トップページ | 久しぶりの大我くん♪ »

さくら、ふわり

昨日、次男の小学校の入学式でした。

ついこの前生まれたような気がするのに、ほんとに月日の流れって早いもんだなあ。

まだまだ抱っこはせがむは、びったれ(泣き虫)だわ、わがままだわで、とてもこいつが机に45分間座って授業を受けれる段階とは思えない(^^;)。

まだ身体になじんでないランドセル背負って、上級生に率いられて集団登校していく姿には、微笑ましさと、清々しさと、安心と、心配と、んで、ちょっとだけの寂しさと。ハハの気持ちは複雑です。

それでも、一つ上のお兄ちゃんと「行ってきます!」と笑顔で手を振って、あの校門のそばの桜の木の下を通って、彼らの新しい場所へ行くのかと思うと、ただただ「がんばれ!」と思う。

新しい場所で、新しい人と出逢い、新しいことをいっぱい経験して、たくさんのかけがえのない時間と想いをそのちっちゃな胸にためていって欲しい。ゆっくり、しっかり大きくなってね。

「手を離しても目を離さずに、目を離しても心を離さずに」

今、手を離すところまできてしまったことを、寂しくも嬉しくも思う。

入学おめでとう。 がんばれよっsign03

Photo

学校の桜ってなんかいいですよね。校門を入るとたくさんの桜に出迎えられました。

そして、同じ日、私も日記を始めてみようと思います。

桜が舞う季節って、何かを始めたくなりますよね(o^-^o)

彼らと一緒に、私も少しずつ前へ進めたらいいなあ、と。

毎日の些細なこと、好きなお香や紅茶や趣味のこと、よくキレてしまう(^^;)育児のこと、んで大好きな京本政樹さんのことheart01 

日々のあれこれを綴ってみようっと。

もしもよろしければ、またのぞいてみてやってください(o^-^o)

さくら、ふわり。

春ですねcherryblossom

|

トップページ | 久しぶりの大我くん♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さくら様、おはようございます♪
むつみ(睦)です~

「手を離しても目を離さずに、目を離しても心を離さずに」って、
ホントにいい言葉ですよね。
私も育児、育自の座右の銘にしております。
母心としては、いつまでも手を握っていてあげたいし、
いつまでもあれこれと口を出したりしちゃいそうですが、
子供のためを思えばぐっと堪えねばですね…。

春は、草木とともに人の心もぐんと伸び、成長する季節ですね。
環境の変化もありぐんぐん育って大きくなっていく子供たちに負けずに、
大人も大きくなっていきたいものです……体の横幅でなしにね(^^;)

こちらにまで勇気をいただける日記、
ありがとうございましたhappy01

投稿: むつみ | 2009年4月12日 (日) 09時41分

大事なひとことを付け加えそこねてしまいましたcoldsweats01
ご入学、ほんとうにおめでとうございますcherryblossom

投稿: むつみ | 2009年4月12日 (日) 10時02分

睦様、こんばんは♪
お祝いのお言葉ありがとうございます(^^)!
私もこの言葉大好きです。本当にそうだなあ、としみじみ思いますよね。きっといつまでも手も口も出したくなっちゃうんだとは思いますが、一人で歩けるようにしてあげるのが、親の一番の務めだし。

子供の成長は目を見張るほど早いのに、大人になると、一歩の成長が大変ですよね。でも、子供たちに負けないように少しずつでも大きくなりたいですね!もちろん体の横幅ではなく(^^;)。

お立ち寄り頂けて嬉しかったです。これからもよろしくですm(__)m

投稿: さくら | 2009年4月12日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/44614910

この記事へのトラックバック一覧です: さくら、ふわり:

トップページ | 久しぶりの大我くん♪ »