« 久々のランチ♪ | トップページ | 強い意志かあ・・・ »

「GOEMON」

気になってた「GOEMON」をやーっと見に行ってきました♪

一応、題材が時代劇だから惹かれたのですが、名前がそうなだけの、近未来だね、ありゃ(^^;)。さすが、きゃしゃーん(^^;)

もう、何はさておき、ものすごいCGに圧倒されました・・・・!!!

そればっかり頭に残ってる・・・(^^;)。

アクションもすごけりゃ、眺めもすごい。忍びの闘いが主だから、もうくるくるくるくる回ることこの上ない。ええ、酔いました・・・(__;)。

前評判ってのは大体、「え?」って思うこと多いのですが(しつれーなやつ)、前評判以上のすごさ! 確かにこれは大画面で見なけりゃ面白くないわ。というか、大画面で見てこその映像だね。

そして、とにかくキャストの豪華なこと!!

どれが脇役? ってくらいに、小さな役にも名の通った人を使ってて、どこを見ても「おお~っ」と感激してました。個人的には信長(中村橋之助さん)の踊りが見れたのが嬉しかったり♪ 五右衛門と才蔵の青年時代の二人もかっこよかったなーheart01

才蔵は佐藤健くん。ぢつは、電王のとき、役柄だろうけどあんまりいいと思えなかったし、執事役のときも「う~ん?」(ほとんど見てないけど^^;)で、たしいて気に留めてなかったのだけど、「おおお!かっこいい子だったのねーーー!!」と感激してしまいました。

好みという点では、五右衛門役の子(名前が・・・・^^;)のが好きだったけど。鋭い視線も、落ち着いた声も、あの年頃ならではの危うさと、忍び故の厳しさがよく出ていてすっごくかっこいいなーと思いました♪

何より、五右衛門と才蔵の闘いがかっこいい! どこまで役者さんがやってるのか知りませんが(^^;)。江口洋介さんと大沢たかおさん、どっちも好きだしheart01

激しいシーンが多い中で、一番印象的だったのは、燃え盛る船上の、帆の上の五右衛門と茶々(広末涼子さん)だったりする。必死に何度も「行きなさい! 行きなさい!!」と叫ぶ茶々。何度も何度も叫ぶその声が、なんだか「生きなさい!!」と言っているように聞こえて、すごく切なくなりました。

あとは、やはり釜茹でのシーン。五右衛門を題材にしてこれは抜かせないでしょ、と思ってたけど、こう来るか!って感じでした。

話的には要所要所の歴史的事実をちゃんと抑えていて、その上の新解釈みたいな感じで新鮮で面白かったかな。秀吉より信長のが悪者っぽく描かれるのが大方なのにね。秀吉の天下を獲りたかった理由も、というより、その理由の話し方も、すごくあっていて胸をつかれた。どうでもいいことのように話すその話し方がいいなあ、と。

なんにしろ、CGもお話もとても面白かったです(^^)。歴史を題材にしたときの、切なさみたいなのも、とても感じられたしね。

それにしても、何より思ったのは

五右衛門の刀って、本当に何でも斬れるんだ!(^^;)」。

どこかで「またつまらぬものを斬ってしまった」とか何とか呟いてたりして。

|

« 久々のランチ♪ | トップページ | 強い意志かあ・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

GOEMONほんま良かったねgood
最初、尖がったお城やちょんまげしてない
住人が出てきたときは「・・・この映画不安」と思ったけど
なんのなんの、どんどん引き込まれちゃったlovely
アニメやゲームチックな映像だけど
役者さんも上手いし、江口っちゃんはカッコイイしheart04
ちょっとゴリがな・・・いまひとつな演技だったけど
とにかく、お金出して行っても文句ない映画だったよscissors
また、誘ってちょheart

投稿: やまごん太 | 2009年5月30日 (土) 23時43分

>やまごん太ちゃん
アクションすごいとやっぱし引き込まれちゃうよね。役者が豪華だし♪
まあ、時代物というより、近未来物といったほうがしっくりくるとは思いますが(^^;)。
また面白いのあったらいこーねー♪

投稿: さくら | 2009年6月 1日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/45143792

この記事へのトラックバック一覧です: 「GOEMON」:

« 久々のランチ♪ | トップページ | 強い意志かあ・・・ »