« 和歌山へ行ってきました♪(2日目) | トップページ | 母の日♪ »

必殺仕事人2009 15話 

初っ端からこんな放送、夜9時に流していいんですかっ?!

・・・と、今日は思わずのけぞりました。私はいつも録画したものをひっそりと夜中に一人で見るのだけど(夜9時にはとてもテレビの前に座れないTT)、考えてみれば、小学生、中学生も十分見るゴールデンタイムだよなー。

それがいきなりこれですか。しかも、じゃにーずですか。いーんですか。

でも、背中とか、それを辿る指とか、薄い膜がかかったような映像とか、すごく色香を感じさせる演出なのに、艶っぽさがもう一つだったような気がするのはなぜだろう(^^;)。ま、昔の必殺に比べ、すごくあっさり仕上げになってるのは時間帯とか、役者さんとかを考えれば、この辺が妥当だろうなとは思いますが。

でも、全然色っぽいシーンじゃないのに、竜さんが立て膝で組紐に酒を吹きかけるシーンとか、仕事着を一息で纏うシーンとかにはすごくどきどきしたなー。色気とか、そういうものがまだ全然わからない年代でしたが、この高揚する気持ちは何っ?みたいな(^^;)。とにかく、問答無用なくらい綺麗でしたもの。

って、結局私は「竜さんが好きだーーーーっ!!」ってことなんでしょうが(^^;)。

でも、今回は、ちょっとキャラの過去(今回は涼次)が垣間見えて楽しかったです♪ やっぱしどんな過去を背負って今があるのか、それがだんだんパズルのピースのように埋まっていくのが、ドラマを見続ける楽しみでもありますし♪

今回の話的に、だんだんと態度を軟化してきている川兆の家族に対しあれだけ冷酷になれるのは、昔のっとられたと言ってた、その犯人だったのかな、と思ったのだけど違いましたね(^^;)。

おゆきは特にどうとも思わなかったけど、心臓を打たれる直前に伸ばした手がよかったな、と思った。墜ちるところまで墜ちて、必死で這い登って、やっと手にしたものが遠くなっていく、掴んだと思ったものが離れていく、そんな感じがすごく出ていたように思う。最期に涼次に甘さがなかったのもよかった。激闘編23話(だったっけかな)で、壱がかもめ(ほんとの名前なんだっけ?^^;)を抱き締めながら殺した情景と重なって見えました。想いを呑み込みながら仕事をする、こういうとこが仕事人の醍醐味だよなー、と勝手にテレビの前でひとりじたばたしていたのでした。(←怪しい^^;)

あと、余談ですが、忍者涼次くんが追われて飛び降りた崖! あれは忍者竜も追われて飛び降りたとこよねっ?! じたばたの後は、ひとりきゃーきゃーheart01してました(かなり怪しい・・・)

ちょっと不満だったのは、今日はレンちゃんの出番少なかったなー。いつの間にやらすっかりレンちゃんびいきの私です(^^;)。やんちゃだけど、気が強いけど素直、純粋っていう感じが、なんだか新鮮でね♪

ちょっとずつキャラ設定もこぼれだしてきて、だんだん面白くなってきた必殺2009だと思います(o^-^o)。

|

« 和歌山へ行ってきました♪(2日目) | トップページ | 母の日♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あっちこっちですみません(T T)
かもめ(私も名前うっかり^^;)、15話みながら、私も思い出してましたっ。
想いと仕事ならば迷わず仕事を優先するけれど、実は深い深い想いも隠し持っているっていうのが切なくなりますよね(T T)

投稿: 睦 | 2009年5月11日 (月) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/44946338

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺仕事人2009 15話 :

« 和歌山へ行ってきました♪(2日目) | トップページ | 母の日♪ »