« 必殺仕事人2009第16話「玉の輿」 | トップページ | 「俺も頑張る!」 »

京都遊び~和菓子体験と下賀茂神社~

今日は友達と2度目の京都遊び♪

前回は伏見稲荷大社に行って千本鳥居をくぐってきたんだけど、今回の目的は京都の和菓子屋さんで和菓子作り体験!!

行ったのは甘春堂さん。小さなお店だけど、色とりどりの和菓子が綺麗に並べてあって、風情を感じますvvv この季節、京都の人は絶対食べるという水無月ももうお目見えしてました。普通のと抹茶のがあっておいしそう♪

それはさておき、今回作るのは干菓子ひとつと、上生菓子三つ。

優しそうなおじいちゃんの職人さんが教えてくれます。用意されていたいろんな色のあんこ玉を、言われるとおりに伸ばしたり、抜いたり、包んだり、絞ったり。粘土遊びみたいで楽しいnote

ちょこっといびつな気がしないでもないけど、なかなかな出来でしょっo(*^▽^*)o

干菓子(あゆ)

Dsc02954

上生菓子(つつじ)

Dsc02953

上生菓子(梅の精、牡丹)

Dsc02955

干菓子の型抜いた残りはその場でぱくり。干菓子の柔らかいうちのを食べたのは初めてだけど、砂糖菓子のふにゃっとしたので、口当たりが優しくておいしかったです♪

生菓子は白餡、こしあん、小豆餡の三種類。どれも上品なお味でおいしいvvv

最後にお抹茶と一緒に頂きました。楽しかったnote

ただの丸いあんこ玉が職人さんの手で上品な和菓子になっていく過程は見事としか言い様がありません。ほんと、芸術だよなあ。

それから、下賀茂神社へ行く前に、ちょこっと寄り道して第2琵琶湖疏水へ。

南禅寺のところにある煉瓦造りの疏水の橋。

Dsc02957_2

土曜(何曜でもいいんだけどさ^^;)サスペンスとかによく使われる風景。必殺の「大利根ウェスタン月夜」のトリップするところもどこかの疏水トンネルが使われたらしいんだけど、ちょっと違うかな?

Dsc02958_2

それから、下賀茂神社へ。

入ってすぐの糺(ただす)の森が、もおおおおおっ、すんっごい気持ちよかったーーーー!!

馬場は広い通りの両側に背の高い木が植えられてあって、ビル群を風が抜けていくみたいな感じで通りを風がさーっと吹き抜けていく。さわさわと葉ずれの音や、瀬見の小川の水音が耳に心地よくて、それまで暑かったのが別世界のように涼しかったです。

流鏑馬でもできそうな広さで、実際、下賀茂神社で時代劇のロケは数え切れないくらい行われてる。でも、この風景みたら、もう時代劇の世界まんまでめちゃくちゃ感激しました。

Dsc02966

どこがどこなんてわからないくらい用いられてるけど、ひとつだけはっきりわかったのは(つか、ここを見たくて来たんだけど)二の鳥居。「必殺仕事人V激闘編」の最終回第33話で、主水さんが仲間の手配書の取り下げを元老中と取引するシーン。

Dsc02960

向こうの本殿を背に主水さんが立っていて、老中が鳥居のこちら側で駕籠を降りるところ。そして、鳥居の下でそれぞれの欲しいものを交換みたいな。

「ああ~~~っ、ここ!ここ!」

とひとり、あやしく感激してました(^^;)。他にも激闘編ではよくここの池跡とか、河合神社とか泉川とか使われてたらしい。仕事人V第1話「主水、脅迫される」の江戸市中もここだし、スペシャル版でもいろいろ使われてる。忘れちゃならないのが、激闘編23話「組紐屋の竜、襲われる」の竜が潜んでた江戸郊外で、政と竜がやりあおうとしたところ。これもここの池跡heart01

そして、確証はないけど、ブラウン館で政と竜がブラウン館から逃げ出して一息ついてたところに丑寅の角助と出会うシーンも、「ここっぽい!!」ってとこがいっぱいあって、もう、妄想ワールド突っ走ってましたheart01heart01heart01

Dsc02961

仕事人が闘ったり、暴れん坊将軍が刀振り回したり、銭形の親分が銭を投げたりととにかくすんごくたくさんの時代劇に使われてるそーな。でも、どこからどこまでも絵になる場所ばかりで、すごく納得でした(^^)。

Dsc02963

Dsc02962

朱塗りの門をくぐり本殿へ。なんだか、幻想的できらびやかな、ちょっと神社のイメージと違うけれどとても綺麗な本殿でした。

それから、超有名だという加茂みたらし団子へ。

白玉クリームあんみつとみたらし団子を注文。Dsc02964

Dsc02965

疲れた身体にはこたえられませんvvv

甘さ控えめで、しっかりもちっとしててとってもおいしー♪

みたらし団子は、人の形になってるんだそう(ひとつだけ離してあるのが頭)。普通のよりちょっと小さめで食べやすい。おこげがとても香ばしくて、甘辛いタレが最高でした♪

一日歩き倒して足はぱんぱんだけど、とても楽しい一日でした。

やっぱ京都は歩かなきゃ!! 今度は香道体験したいnote

|

« 必殺仕事人2009第16話「玉の輿」 | トップページ | 「俺も頑張る!」 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おおっ!素晴しいっ!
きれいに撮れてますねぇ!
もう、こういう所に行くと、ひっくり返って手足バタバタしながら喜びたくなりますよねぇぇぇぇぇ!!
まさに、「ああ!ここ、ここ!」とか叫びながら。

和菓子も可愛らしくて、京都っぽいですね。それに甘味も美味しそう・・・。
いいですねぇ。やはり京都は、友人と行くべきだと思います。
お写真と文章で、私も堪能できました。

投稿: | 2009年6月 9日 (火) 01時20分

もうあちこち写真映しまくりました!
どこ見ても主水さんや竜や政が立ってるよーな気がしてっ。本当にひっくり返ってじたばたしたくなった(^^;)。
やはり京都は同好の友人と行くべきですよね!思いっきり浸れること間違いなしです♪
少しでもあの感激しきりだった空気がお伝えできたなら嬉しいです♪

投稿: さくら | 2009年6月10日 (水) 16時02分

すごーいgood上手に出来てるじゃんheart04
お抹茶に和菓子・・・ええですのぉ~lovely
京都めぐりもしてきたのね~
しかーし、ロケ地めぐりと言っても過言ではないような・・・smile

投稿: やまごん太 | 2009年6月10日 (水) 18時56分

>やまごん太さん
天気がよかったので写真も綺麗にとれたよーん♪
体験ツアーってのも、京の新たな楽しみ方ではまりそうです(^^)。今度どっか行こーねー♪
ええっ、もう半分(以上)ロケ地巡りですわよっ。というか、京都の神社仏閣はどこへ行こうと何かに使われてるくらいいろいろロケやってて、そういう意味でも時代劇ファン、歴女のはしくれとしてはとっても楽しいのでした♪♪♪

投稿: さくら | 2009年6月10日 (水) 23時08分

初めまして、というのはちょっと違いますけれども、のーとへのコメントは初めましてです。
下加茂神社、私も先月行きました!ので、ついつい懐かしくてこちらへコメント差し上げております。

必殺ロケが行われた場所などとは知らず、単にぶらぶら歩きましたよ~、あ~勿体無い、もっとキョロキョロしておくのだった。
お写真を見て、そうそうこんなところだったと思い出しています。

加茂みたらし団子・・・行きそびれましたので、羨ましいです。
が、観光客ゾロゾロの別のお店で私も白玉あんみつをしっかり食しました。

京都っていいですね。
時代劇にハマるとたまりません。

投稿: 桃子 | 2009年6月13日 (土) 22時03分

>桃子さん
こちらにもコメントありがとうございます!
桃子さまも最近行かれたのですね♪ 
単にぶらぶらとはもったいないことを! ロケ地だったんだですよ~♪
みたらしは、一緒に行った友人のおすすめです♪ あんみつ食べたあと二人で食べたのだけど、小さく食べやすく、とてもおいしかったです。今度はぜひ(^^)。
でも、京都の和菓子って、ほんとお上品な味でおいしいですものね。ここ以外にもおいしいところいっぱいあるんでしょうね。
ほんとに京都はいいです♪
時代劇好きにはどこへ行ってもたまらない場所ですね(^^)

投稿: さくら | 2009年6月13日 (土) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/45281914

この記事へのトラックバック一覧です: 京都遊び~和菓子体験と下賀茂神社~:

« 必殺仕事人2009第16話「玉の輿」 | トップページ | 「俺も頑張る!」 »