« 都バスで飛ばすぜぃ!(2-2) | トップページ | カートゥンKAT-TUN熱血修造編 »

ルーブル美術館展

いろいろ写真とったのに、なんだか調子が悪くて読み込みませんcrying

今日、京都美術館で開催されている「ルーブル美術館展」へ行ってきましたー♪

一緒に行ったのは、学生時代、パリのルーブル美術館へ一緒に行った友達。「ルーブル」という響きだけで、なんだか懐かしくなりつつ、わくわくと行ってきました。

はっきり言って、こんなに人の多い美術館に行ったのは初めてです(^^;)。

すごいのね(^^;)。

平日だとなめてました。夏休みだからか、「あっ、あった!これこれ!」と作品リストに○をつけちゃ、次を探しに走る、何か違う(^^;)子供達も多かったし(^^;)。

でもね!

やっぱり本物はすごい迫力です。好みとしては水彩画や、リトグラフとかうすーい感じの風景画が好きなんですが、油絵って、なんか、こう迫ってくるものがありますね。

静物画や人物のリアルさには、思わず息をつめて見入ってしまいます。

力強くて、想いが溢れていて、そう好きなわけじゃないけれど、凄いものは凄いと思う瞬間です。何かを突きつけられる感じがする。

宗教画なんて、とても敬虔な気分になりますし。

そんなに出品点数が多いわけじゃないけれど、ひとつひとつが凄くて、回り終えたらなんか疲れてました。

有名どころにはやはり人だかり。フェルメールの「レースを編む女」なんて、中でもすごかったです。でも、20cm四方くらいの絵が100億ぐらいするとかって、芸術の世界は、ほんとわからんわ(^^;)。

じっくり文化的な空気に浸ったあとは、お昼!

行列ができるという洋食屋さんのオムライスを食べにいきました。すんごいボリュームで、とてもおいしかったっnote

それから、浄土宗の総本山、知恩院へ。

少し高いところにあるせいか、お寺という空気のせいか、静謐な空気が満ちていて、静かで、涼しく、とても気持ちよかったです。

途切れることのない読経の声、遠くで聞こえる蝉の声、ゆっくり立ち昇っていくお線香の煙・・・。ほんと、落ち着きますね。

そして、八坂神社を過ぎて、くずきり専門店でお茶♪

みたことないくらい平べったいくずきりに、濃くて甘い黒蜜をたっぷりつけていただきます。

めためた甘くて、でも、後をひかないあまさで、とってもおいしーーーnotenotenote

それから女同士の楽しみショッピングーーーー♪

ちりめん細工のあまりのかわいさに、ついつい可愛いチョーカーを買ってしまいました(^^;)

天気に翻弄された、めためた蒸し暑し暑い一日だったけど、楽しかったっheart01

|

« 都バスで飛ばすぜぃ!(2-2) | トップページ | カートゥンKAT-TUN熱血修造編 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

happy02京都!いいですね~!
ああ、もう何年も行ってない、、、
ルーブル美術館も行きましたが、もう随分前だわ、
そんなんばっか、、、
八坂神社から祇園、四条大橋にかけて、
あの辺いいですよね~~買物もできるし♪
くずきり専門店ってあそこかな?
ああ~~うらやましひ~~heart04

投稿: メタドラ子 | 2009年8月 7日 (金) 00時53分

>メタドラ子さん
夏の京都ははっきり言って死にます(^^;)。
もう、歩いているとひたすら暑かった・・・。
それが、お寺関係に入ると涼しいのはどうしてでしょうね。高台にあるからかな。とんでもなく暑いのさえ我慢すれば、観光客も秋春に比べたら格段に少ないから(盆時期を除く)、ゆっくり浸るにはいい時期ですよ♪
メタドラさんもルーブル行かれましたか! 本家はやっぱり凄いですよねっ。一日あっても見切れない。また行きたいなー。
そう、八坂神社から阪急駅に行くまでの間、気をひかれるお店がいっぱいあって、なかなか前へ進めませんでした(^^;)。お香のお店もいくつかあって、またもや白檀を購入。うちのきらしてたのもあったけど、竜の香りだー♪と勝手な妄想でついつい(^^;)。
くずきりは「鍵善良房」ってとこでした。ご存知かな?大きな氷が入っていて、最後まで冷たくてとてもおいしかったですよ~!機会があればぜひ!!
コメントありがとうございました♪

投稿: さくら | 2009年8月 7日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/45854574

この記事へのトラックバック一覧です: ルーブル美術館展:

« 都バスで飛ばすぜぃ!(2-2) | トップページ | カートゥンKAT-TUN熱血修造編 »