« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

新型インフルエンザ

やっちまいやがりました・・・・(__;)

ま、流行りモノは一通り抑えとく、流行に敏感な我が家ですから?(誰?)

一応、今、話題のものは、と考えたのでしょーか。

・・・・って・・・

「流行って何?」って生活してるくせに、そんなもんだけもらってくるなよーーーーcryingcryingcrying

長男が昨日から熱を出しまして、病院へ行ったのだけど、まだ12時間経ってないので扁桃腺熱かも、と淡い期待を抱いてたのですが、今日、しっかり「インフルエンザA型」の烙印を押されましたcrying

しかも、同居家族も極力外出を控えるように、と次男も「学校へ来るな」通達を頂きました。ちょっとくたってる長男と、はちきれんばかりに元気な次男と、明日からほぼ一週間、缶詰状態ですcrying

また、仕事も休まなければなりませんcrying

もう、ほんとにね、なんだか、この間やったばかりのような気がするのにぃ。

この土曜日、運動会なんだけどなあ。

ま、学校も運動会延期かどうかで揺れてるとこみたいで、「延期にな~れ」と念を送っている今日この頃です。

なんだか、何もやってない気がするのに毎日慌しくて、夜になったらなんだかどっぷり疲れてて、ちびと一緒に眠りこけてる最近。やりたいことはいろいろあるのになあ。

怒鳴り疲れてるのかも(^^;)

喧嘩も多いし(仲直りも早いけど)、怖い上級生もいるみたいだし、言うこと聞かないし、子供は子供の世界で大変そうだけど、時々本気で、「日本語通じないの?」と思うくらい意思の疎通が図れてないちび怪獣達との戦いも大変ですsweat02

明日から平和に過ごせますよーに。

何はともあれ、明日の胃カメラは受診許可出てよかったdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合

今日は空手の試合。
観覧席の一番前をとろうと待機中(^_^;)。
シルバーウィークがあったせいか、やつらの緊急感がいまいち(^_^;)。
いつになったら「勝ちたい!」とか、「悔しいcrying」とかって気持ちを本気で持ってくれるんだか(溜め息
子供のお稽古事って、親の方が一生懸命になってるよな(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちび怪獣来襲・・・

久々の土日お休み。

ゆーっくりお昼寝しようっかなーnote

それとも秋の風も涼しいお部屋で読書でもしよっかなーnote

と思ってた昼下がり・・・・

ちび怪獣の来襲にあいましたcrying

2匹でもうるさいのに、3倍・・・・(^^;)

いや、仲良きことは素晴らしきかなですが。

おめーらっ、狭いマンションで騒ぐんじゃねーannoy

お菓子とジュースを出しつつ、に・こ・や・かにっ、言っておきました。

こーして私の休日は過ぎてゆく~typhoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下呂温泉に行ってきました♪

温泉大好き一家な私たち。

今年は秋に大型連休があるっnote と今年の春先にわくわくし、会社の保養施設契約している中で物色して、早々に予約を取っておきました。わくわくnote

が、近付くに連れて「シルバーウィーク」との名前も聞きはじめ、渋滞情報が出始めるにつれて、やーな予感が・・・(^^;)。

やーはーりーーーーーsweat02

行きも帰りも超渋滞の中にしっかりはまってきました(^^;)。

行きは朝7時から渋滞が始まるというので6時に出たのですが、時すでに遅し。関が原あたりからカタツムリ状態で、第一の目的地、馬籠宿についたのは11時半。9時半にはついてゆーっくり散策してる予定だったのになあ(^^;)。

ま、何はともあれ、馬籠宿note 江戸時代に中山道木曽路の宿場町として栄えた馬籠宿。島崎藤村の故郷だったり、木曽義仲の妹菊姫の供養塔があったりといろいろな時代の歴史を堪能できます♪ 

本当は中山道も歩いて通ってみたかったのだけど、んなことしてたらここだけで日が暮れるので(^^;)、通りがかりにちらちら見える石畳の道で往時を忍びます。江戸と京都を結んでいた当時の大動脈。多くの大名たちや旅人達が行き来してたんだろうなあ~~。

Dsc03526

Dsc03529

この人々を頭の中で江戸時代の装束に変換。旅に疲れた人々がこの賑わいや、宿の明かりを見てほっとしたんだろうなあ(妄想♪)。

Dsc03525

高札場。これは忠実に復元したものだけど、その内容は正徳元年(1711)年のもの。

Dsc03528

奉行による火付けについてやら、盗みについてやらその時々の法令が書かれてあります。なんか、こういうもの見るだけでぞくぞくしてしまう私はかなり怪しいやつ(^^;)。これが本物ならもっといいんだけどねー。

Dsc03527

お天気もよく、爽やかな秋の風が気持ちよく、とってもいい気持ちです♪

で、次の目的地、妻籠宿へ。こっちは江戸時代の街並みが見事に保存されており、総面積も日本一なんだそう。日本で始めて町並み保存に取り組んだ地域なんだって。

Dsc03523

馬籠宿もそうだったけど、家は普通の表札のとなりに必ずこんな表札(?)がぶら下げてありました。御宿の名前が入ってたのかな。すごく風情ある~~~♪

Dsc03531

もちろん修復はされているのだろうけれど、これらは江戸時代からここにあるのかと思うと、なんだかぐっとくるものがあります。ひとつひとつは歴史に名を残すようなものじゃない些細な事柄だけど、当人達にとっては大切なたくさんの歴史を見てきたんだろうなあ。そう思うとなんだか切なくなります。いろんな時代劇ができそうだ(^^)。

Dsc03530

妻籠宿本陣。高貴な方々の宿泊場所。島崎家が本陣に任命され、明治まで勤めたそう。藤村のお母さんの生家だって。お母さんが馬籠にお嫁にいって、できた5人兄弟の末っ子が藤村。こんな気持ちのいい場所で、幼い藤村は育ったんだね。

Dsc03533

中山道散歩道。のんびり歩けば気持ちよさそうな道でした♪

江戸の御宿を堪能した後は、自分達の御宿へ。

下呂温泉 水明館

観光だけじゃなく御宿も楽しみたい私たちは、いつも少し早めに宿につきます。

外観はちょっと古いけど(^^;)、中はとても綺麗で、広々。お部屋もベッドルームもあり広くて快適でした。

プールやジムもあり、だんなとちびはお風呂の前にプールへ。私は、初の温泉エステ!と勢い込んだのだけど、いっぱいでだめでした。ちっ。

まあ、うるさいのがいないので、お風呂をゆっくり楽しんだ後、お部屋で一人読書にいそしみました。あああっ、こういう緩やかな時間の流れってのが、ほんと贅沢な気分よねーnote

露天風呂はそんなに広くなく、感動するほどでもないけどまあまあ(えらそう)。でも、お湯がもうなめらか~~heart01 ほんとにお肌すべすべって感じですheart04

朝起きたら髪がすんなりまとまってて、これも温泉効果?!

いつも休みの日は朝寝坊の私が、なぜか温泉では早起き。朝ごはん前にゆっくりお風呂につかり、極楽~~っheart04 なひとときを過ごしました♪

晩御飯には信州そばや鮎、飛騨牛など、地元の名産がいっぱいheart04heart04

めっちゃおいしかったです♪

ご飯もおいしいし、スタッフも方も気持ちいいし、大満足の御宿でしたnote

二日目も、チェックアウトが12時だったのでゆっくり(^^)。朝食の後、やつらはまたプール&温泉。私は読書♪ いろいろ観光するものいいけど、御宿でゆっくりするのって、ほんと安らぐよね(^^)v

宿を出たら、近くの合掌村へ。

白川郷から移築した合掌造りの家屋で集落を再現してある村。いろいろ昔の道具や人形なども飾ってあって、歴女の端くれの端くれとしてはなかなかにたまりません♪

Dsc03536

Dsc03534

上の家の中にいろいろな昔の道具が展示してあります。江戸末期ごろの行灯だの背負子だの、籠だの、もういろいろ時代劇な世界が頭を巡りまくりました♪

Dsc03535_2

こんなのに乗って中山道とか通ってたのかなnote

Dsc03537

キリシタンについて書かれた太政官の触書。いや、なんてことないんだけどね、なんだかいい感じ♪ こういうので禁止事項を張り出してたのね。

Dsc03539

お茶屋さんでお昼休憩。すすきがあちこちに植えてあるのですが、なんだか郷愁を誘っていい感じです♪

民芸の郷ではちび達がそば猪口に絵付けをしました。一ヶ月ほどで焼いて送ってくれるそうです。楽しみheart04・・・むちゃくちゃな絵だったけどね(^^;)

Dsc03538

昔のものが好きだからかもしれないけれど、しっかり2時間くらい楽しみました。それでもちょっと駆け足。絵すきとかもやってみたかったな。自分で染めた和紙が作れるんだって。いつか機会があったらやってみよう♪

もう少しいろいろ見たかったけど、渋滞を考慮して、2時半頃下呂を出ました。

で、帰り着いたのは夜9時過ぎ(^^;)。

ま、覚悟はしてたけどね(^^;)。10時過ぎるかと思ってたから、予定よりは早かったかな。気候もいいし、高速1000円だし、どこか行きたくなるよね。

疲れたけど、しっかり充実した二日間でした♪

さっ、またがんばって働いて、貯金してどっか行こうnote

| | コメント (5) | トラックバック (0)

heyheyhey

超渋滞の中、何とか下呂から帰ってきました。

疲れたけど、楽しかったー♪

温泉記録は落ち着いてからにして。

とりあえず録画だけ見て寝ようheart01

と思い、張り切って見たのですが。

いやー、いつも通り綺麗で、可愛くて程よく疲れた身体を癒して頂いたのですが。

なんて、編集しにくいんだ。

んーーーーーー・・・・・・・・・・downdowndown

おまけに「救命病棟24時」と「本当は怖い家庭の医学」、W録にしてたら上手くいかなくて、家庭の医学とれてねーよsweat02

ちょっとへこんだ夜でしたcrying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シルバーウィーク

世の中はシルバーウィーク突入ですね!

といっても、私は半分以上仕事ですが(^^;)。

結構仕事の方もおられるような気がするのに、高速はとんでもなく渋滞しているようで。

早速新聞にぴっちりつめつめに並んでる渋滞模様の写真が出ていましたsweat02

うちの両親が白川郷へ行ったそうで、夕方メールが入りました。

「今、○○(うちのそばの高速)あたり。全く動きません」

・・・・・・sweat02sweat02sweat02

21、22日と温泉行くんだけどなーsweat02

今回は下呂温泉note

会社の保養施設を使うため、宿泊費がものすごくお安いのですnote

やっぱい温泉は日本人の心よねーspa

あまり観光場所はないみたいだけど、とことんゆっくりしてきます(^^)

皆様も素敵なお休みをheart01

・・・でも・・・・、渋滞・・・・

嫌だなあdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日おめでとう!

今日は次男の7回目の誕生日。

早いもんだねー。ついこの前おさるみたいなのが出てきたと思ったのに、もうあれから7年かあ。10年なんて、ほんとあっという間だわ。

プレゼントはガンダムのおもちゃ。この前の特売にだんなに早々に買ってもらってました(^^;)。長男は「もっと高いの買えば」と唆してたけど(^^;)、次男は800円のガンダムを手にご満悦note 去年は1個90円のガンダムの指人形だったなあ。親孝行な子だ(^^;)。いつまでもその値段のものを欲しがってねheart01

昨日、じじばばや私の妹から服やら、DVDやら、カブトムシの本やらのプレゼントが続々と届き、「みんなかーくん(とりあえず長男がはーくん、次男がかーくん^^;)が大好きなんだね。かーくんが生まれてきてくれた日は、みんなすごくすごく嬉しくて、すごくすごく喜んだんだよ」と言うと、うるうるしてました。(その後、悪さしたので「捨てる!」と言うと、「かーくんのこと大好きじゃないの?weep」とびーびー泣いてました。まだまだかわいーのう♪)

誕生日前にプレゼントをみーんな手にしてしまったので、今日はケーキでお祝いだけ。

でも、昨日苦労したケーキですが、何とか形になりました♪

Dsc03288_2

焼き上がりはすんごく綺麗に、ふんわり膨らんだのに、粗熱をとってからケーキクーラーにおいてしっかり冷まそうと思ってたら、すーーーっかり忘れてて妬き縮みが(TT)。

ま、真ん中にクリームとフルーツはさめば、そこそこの高さになるでしょ、とごまかしました(^^;)。

リクエストどおり果物いっぱいとチョコレート。ブドウの家族ものっけて。

お誕生日おめでとうsign03

お兄ちゃんよりだいぶ甘えん坊で、やることなすこととろくて、すぐビービー泣くびったれだけど、ほんとに、怒らない日がないくらい、毎日毎日毎日毎日怒鳴らせてくれるけど(^^;)、いつも元気で、満面の笑顔のあなたが大好きだよ。

7年前の今日、私たちのところに来てくれてありがとうね。

生まれたときから、ずっと大好きheart04

あ、するーするとこだったけど、9月10日はだんなの誕生日。うちの家族は5月と9月に誕生日があるので、2回しかケーキを食べません(^^;)。節約節約。

なので、今日、一応一緒におめでとう♪

10日にちびたちにプレゼントもらって嬉しそうでした(^^)

Dsc03274

(ダンボールのリースは、キャンプでとった木の実や葉っぱで作ったんだそーですv)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

任侠ヘルパー最終回

テレビっ子の私がこの夏はどれもあまり食指が動かなかったのですが、その中で見続けたのは「任侠ヘルパー」と「救命病棟24時」。

べたっちゃべたなんですが、どちらも泣けますcrying

今日は「任侠ヘルパー」の最終回。最初、ヤクザがヘルパー?とあまりの組み合わせにびっくりしましたが、一話一話考えさせられながら、じーんときながら見ました。

多分、現実はヤクザも介護もあんなもんじゃないのだろうけど、それを言ってしまうと作り物の意味がないわけで。問題提起して、理想を追いかけてこその作り物だから、とても素晴らしかったと思う。ドラマはリアルである必要はないからね。

介護はこれから先ますます重要になってくるテーマだし、大抵の場合一人一人にほぼ必ずやって来る未来。核家族が増えれば、それに伴い独居老人も増えるし、するとそれを食い物にする悪も増える。追求すればきりがないけれど、短い期間の間に描きたいこと、訴えたいことを精一杯詰め込んだ感じは受けました。

私が一番ぐっときたのは、彦一の「目の前にいる老人を見殺しにしなきゃいけない制度だったら、いっそのこと潰したらどうだ」という台詞。一人一人のヘルパーや、一つ一つの施設にできることは限界がある。その人たちはどんなにがんばっても、目の前いる人の手助けだけで精一杯。国が本気で取り組んでくれなきゃね。

今、元気な私の両親だって、いつまでもそうではないし、自分もそうだし。普段、真剣に考えることはあまりないけど、ふと考えると不安がいっぱいの未来。子供のことも、親のことも、自分達の老後も。精一杯がんばって毎日を生きて、役目が終わったら安心して老いることのできる未来が来るといいな、と思いました。

そんなことをいろいろ考えさせてくれたドラマだったなー。

そして、何より、草薙君がすんごいかっこよかったっheart01

正直、草薙くんをかっこいいと思ったことなかったんですよ(なんてしつれー)

いつもふんにゃり笑ってる感じの役ばかりで、いい人で。でも、役によってどんな顔も作れる人だったんですね。啖呵の切り方も、ちょっとした表情も、仕草も、どれもかっこよく、切なかった。ほんとに演技の上手い人だったんだなあ。

最後の筋の通し方もよかったし。りょうたがずっとテレビで見ていた、憧れた任侠道。彦一はまさにそんな人だったんですね。やくざと任侠って、厳密にいうと違うのかな。大江戸一家もそうだし(ごくせん^^;)。

お気に入りドラマが終わってしまうときは、いつもちょっと寂しい(><)

でも、また新しいの始まりますしねっ。この秋冬はどんなのかな♪

作り物だからこそ、理想を目指して元気をもらえ、笑いをもらえ、勇気をもらえる。やっぱドラマ好きだなあっhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぐちゃぐちゃ・・・・

今日は朝から病院行って(胃カメラ前の検診)、買い物して、昼からケーキ作り。

この前失敗したから今回は気合入れて作るぞ!とはりきってバナナシフォンケーキを作りました。

明日は次男の誕生日。「果物いっぱい飾ってね」の言葉通り、シフォンケーキを生クリームとフルーツでデコレーションしようと思ってたのですが・・・

やっと、作り終え、しっかり膨らみ、よしよしと悦にいって、逆さにして冷ましていました。

で、やっとゆっくりできる、とPCに向かってしばらくしたら、台所からすごい音が・・・!

瓶が倒れて、冷ましていたシフォンケーキが見る影もないくらいぐちゃぐちゃ~~~~sweat01

・・・・おい・・・・・

うそだろーーーーーーーーーーーーっっっっっっっshockshockshock

信じらんなーーーーーーーーーーーーいっっっっっshockshockshock

・・・てことで、今から作り直しですsweat02

もう夕方だぜsweat02

疲れた・・・・・・・・・downdowndown

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時代モノ♪

今、ちょっと時代モノモードです♪

いや、時代劇や時代小説は常に好きなんだけど、これも波があり、ドラマで現代劇見てるとそっちになり、ミステリー読んでるとそっちになりするもんですよねっ。頭がその世界にはまって帰ってこない(^^;)。

で、9月からNHKで「オトコマエ2」が始まり、先日は「だましゑ歌麿」があり、スカパーにためにためた必殺3やら4やら風雲竜虎編やらをつまみ見してると、すっかり頭がお江戸になってますnote

オトコマエ2」は1を見てないんだけど、熱く、人情深く、やんちゃな二人の主人公が面白い!まだ私の中では福士誠治さんは必殺の印象が強いんだけど、あれも逸馬さんに通ずるものはあるよね。悪を許せないアツい心といいますか。

遠山の金さんと鳥居様のやりとりも毎回古狸の化かしあい(言い方が・・・^^;。でも、決して悪い意味ではないのよ^^;)みたいでとっても面白いです♪ 柴田恭平さんと片岡鶴太郎さんの配役ってのがすんごい絶妙でわくわくします。きょうへーさん、久しぶりに見た♪ とぼけた感じなのに、ぐっとしめる存在感はさすがです。つるたろーさんも♪

プロデューサー自らが「半分現代劇、半分バラエティ」と言われるように、めちゃ痛快娯楽時代劇な要素が多く、NHKだけど気軽~に見られる感じがいいよね。第一話から医者不足という、現代の時事問題を入れてるあたり、必殺っぽい気もする。

磐音様とはまた違ったテイストを楽しめそうですnote

だましゑ歌麿」も大満足でしたnote

まず、水谷さんの狂気と紙一重な感じの目が凄かったっ。おりよのことを話すときの、どこか空を彷徨ってる、渇望している空気が怖いくらいで。でも、ふと真顔に戻ったときの鋭さは別の意味でまた怖さがあり。だけど、最後に鳳凰の絵を描いて、瞳を潤ませながら笑っている顔は胸を衝かれるような切なさがありながら、ぞくっときました。役者さんて凄い。

それから、何より仙波様がぴったりっheart01

一見涼やかな印象だけど、何気に暖かく、優しく、でもしっかりした大きさを感じさせて、しかも中村橋之助さん特有の色気もあって、すんごいよかったっvvv

最初は「え」と思った原田龍二さんの春朗もよかったです。朴訥な感じが絵描きのたまごっぽくてvvv 

続きもやってくれないかなあ。やっぱし蘭陽みたいなー。春朗と蘭陽の関係も好きなんだよね。このままシリーズ化してくれたらいいのにー。

で、小説は今更ですが山本一力さんの「あかね空」。

もっと仲良し家族ものかと思ってたらひっくり返されました。家族がいろいろありながらも最終的に一致団結してがんばる!みたいな話を勝手に想像してたのですが、うわ、このまま死んじゃったよ、みたいなすごい肩すかしを食らったような感じです。

が、人って、ほんとはこんなものなのかな、と最後まで読んで思いました。心の奥底で思っててもなかなか素直にはあらわせない。奥底で思ってても人には全く通じない。普通ドラマや小説では、そのへんを明かしてよかったね、って感じの展開になるものですが、歪んだ思いはそれを覆すことができず、そのまま持っていってしまった。そして、それはもちろん、残された者たちはわからない。

まあ、現実ならそれはもしかしたらわからないままかもしれないけど、それを第三者によって明かしてもらえ、残された者たちが救われるのがやっぱり物語であり、だけどだからこそ読者も救われるのだけど。

ただの豆腐屋の一生を、ページをめくる手をとめられないくらいかぶりつきで読んでしまった。やっぱり巨匠って呼ばれる人の文章ってすごいなあとしみじみ感激しました。

やっぱし時代物っておもしろいなあ。

それも、突出した人物が多く輩出され、時代が大きくうねっていた戦国時代よりも、太平の世だからこそ名もない市井の人々にスポットが当てられた江戸時代に、すごく魅力を感じます♪

今度は何見ようかなっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゃい~んの日本列島元気に出会う旅

これ、どこの番組だっけ?と思うほどに、あちこちでお二人のハイタッチと殴りあいを見てる気がします(^^;)。

わーいっ。

今日も元気だsun

きゃいーんも強制参加(?)の殴り合い、つか殴られてばっかでしたが、これが元気の源でしょうか。

しっかし、今日も綺麗だねーーーーshineshine

も、とりあえいずそれしか言葉が出ないほど、いつ見ても、どこから見ても完璧だと思うわけです。今回、サングラス姿もあったしっ。もう、すんごい語彙に不自由してる?と思うほど、やっぱし「綺麗」としか言葉が思い浮かびません。あのいろいろついた黒い帽子もすごい好きーーーーheart01heart04

それはともかく、海女さんたち!

ものすんごいお肌つやつやじゃなかったですか? あの年齢とは思えないほど、皆さんお肌が綺麗!!ハリがあって、艶があって、びっくりです。海ってそんなにいいのかしら。思わず潜りたいと思ってしまうぢゃないですか。

それに、皆さん、ほんとに元気だしねー♪ やっぱり水泳って全身運動だから、適度に毎日続けるのはものすごく身体にいいのかも。

あんな面白いお祭りもあるんですねー。山本さんご夫婦もとても仲良くて素敵だったし♪いいな~、40年経ってもあんな感じって♪

でも、「海に投げて愛を確かめあうheart01」と聞いて、「え、慎吾ちゃんと京本さんでやるの?」と思ったのは、絶対私だけじゃないはず。ま、どっちが投げる方かはおいといて。二人で落としあったりして。

ほんとに、二人でいるとすんごい楽しそうだよねー。いつもどこでもめちゃめちゃ元気だし。元気をもらうどころか、振りまいてるよーな気も・・・(^^;)。

どの角度から見てもすんごいかっこよくて、二人で騒いでるところはすんごいかわいくて、もうありあまる元気を頂きましたheart01heart04heart01 (誰に・・・^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のおやつ♪

家の近くにひっそりと佇むようにたってる和菓子屋さんがあります。

前々から気になってたのだけど、意を決して(別にそれほどおおげさなもんじゃない)行ってみましたv

中はガラスケースに小さな菓子だな。

手作りお菓子屋さんかな、と思ってたのですが、結構既成のおせんべだの、焼き菓子だの、菓子折りだのもあってちょっとイメージと違う(^^;)。

でも、プラスティックのケースに並べられたおはぎだの、みたらし団子だのはまさに手作り!って感じですんごくおいしそうでしたnote

手作りプリンとくずまんじゅうと水羊羹とすんごく迷ったあげく、水ようかんをゲット♪

Dsc03267

感動したのは、この葉っぱが桜の葉なんですよ!

ふうわり桜餅みたいな香りがして、味(葉)も桜餅。で、桜餅のしょっぱさと、水ようかんの甘さがもう絶妙っheart01

ひんやりとなめらかな口当たりと、桜の葉の塩気でしめられてるほどよい甘さが最高です♪

しっかり甘いのに、和菓子の甘さってあとひかないよね。そこが好き♪

バターたっぷりの洋菓子も大好きなんだけど、時には和菓子もいいもんだ(^^)。

洋菓子にはパーティのような華やかさがあるけど、和菓子は一息つけるような落ち着きがあるよね。どっちがいいかはその時の気分次第だけどnote

一息いれたあとは、夕方は空手。それまでにご飯作って食べさせないとっ。

んで、さっさと寝かしつけて、ゆーっくりテレビタイムしよっとnotenotenote

今日も京本さんのバラエティですねっheart01

昨日も村上さんの旅サラダもよかったしっ。

で、贅沢言うなら、お二人で旅番組とかして欲しい。ドラマでの共演もそらすんごい見たいけど、今でも一緒にマッサージ言ったり、「うっそぴょーん」とか電話で言うというお二人がバラエティ出たらどんなんなるのか、すんごい興味をそそられます♪ 京本さんのSPEAKを見る限り、京本さんに遊ばれてる村上さん、というのがとても想像できてしまうのですが(^^;)。

昨日の歌麿もまだ見てないし。

ああっ、夜が楽しみだ~~~♪(つって、最近私が寝かしつけられてることの方が多いのですが^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ホンネの殿堂」

初めて見たけど、おっもしろかったーーーheart01heart04heart01

つか、今夜もなんて綺麗なのっheart04heart01heart04

それにやっぱり慎吾ちゃんと一緒だと、京本さん、ほんとに楽しそうだよね♪

バラエティのゲストで座ってると、だいたい足組んで、クールに無表情か、薄く微笑んでるって感じなんだけど、今日は終始お隣の慎吾ちゃんとこしょこしょこしょこしょこしょこしょしてくすくす笑ってた。画面映ってるのあんまり意識してないみたいな感じで、教室の後ろの方の席で悪がき二人がこしょこしょやってるみたいvvv

ジャガー横田さんが「殺すからな!」って向かっていったとき、後ろの4人がざあっと逃げたのに、一人席を立ちもせず笑ってる京本さん、かっこよすぎheart04 蛇が落ちてきたときみたいvv ま、きっとジャガーさんも京本さんは絞められないはずとは思ったけど(^^;)。

いろいろ面白くて爆笑しながら見てたけど、京本さんはいつ~~~?と思ってたらトリですか!

が。

あのテーマ見た瞬間に、こりゃだめだ、と思いました(^^;)。

だって、「結婚するならどっち?」ですよ?!

相手が誰であろうと関係ないです。あの京本政樹と結婚なんて、天地がひっくり返ってもありえないでしょ! あの「京本政樹」と、あまりにも現実的な「結婚」というものを同一線上に置くことがまず無理です(^^;)。私にとって京様は、ルーブルあたりに飾ってある芸術品と同じような位置づけだもの。

「敷居が高すぎる」って、ほんとその通りだよね。言うのもおこがましくて、とても言えません(^^;)。でも、もし聞かれてたら「絶対絶対絶対絶対絶対京本政樹!!!」と答えてたとは思いますが。「京本政樹」って名前が出ているだけで、それ以外の言葉はおそらく視界に入ってないと思われます。

でも、「ハンデもらおうか」って弱気な相談を慎吾ちゃんとしてるのがすんごい可愛くてウケた(^^)vvv

あと、負けてから伊東四郎さんとかにフォローしてもらってるとことか♪

ほんとに、あの方、見た目と中身のギャップがあるからなあ。あんなに熱くてくだけた人もいないのにheart01

それほど個人的には神的扱いをしている京様ですが、普通にご結婚されて、普通にお子さんもいて、おそらく普通の夫で、お父さんなんだろうな。でも、それがすごくしっくりくる。薔薇の花しょってたり、ガウンでワイン傾けてたりってイメージがほとんどない。バカなこと言って家族で笑ったり、息子さんと仕事や夢について熱く語ったり、「お父さん、もうちょい右」とか高いとこの何かをつけてたり、ってごく普通の家庭像が、すごく想像できるんだよね。

ほんと、不思議な人だよなあ、って思う。

結婚と一番遠いところにあるイメージなのにね。

何にしろ、今日も素晴らしい目の保養になったvvvv

画面の端にちょこちょこ映る京様がいちいち綺麗で釘付けです。つか、そればっかり探してました。

これでしばらくまたいろいろ頑張れるわvvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストパーかけちゃった♪

生まれて2度目のストレートパーマなるものをかけてしまいました!

ばさばさしてきたり、カラーもしたいしで、ちょっと梳いて染め直そうくらいの気持ちで行った私。「このへんのクセがもう、どーにもならなくて」とか話しているうちに、「なら、ストレートにしてみたらいかがですか?」とのお言葉。

え?

すとれーとっ?

実は、私、ストレートにすごい暗い過去がありまして(^^;)。

高校の友達に、腰までの長い髪で、艶やかなストレートの綺麗な子がおりました。ふわっふわ猫っ毛、そのままで「パーマあててる?」といわれるくらいのクセ毛の私はすごく、ストレートの長い黒髪ってのに憧れておりまして、高校を卒業したとき、初めてストレートパーマをあててみたんです。ええ、そら、もう、頭の中ではゴクミか「ときめきトゥナイト」(古っ^^;)の江藤蘭世かというくらいのさらさらへあーを描いて。

結果・・・

すんごく髪が少なく、細く、腰がなく、茶がかってる私の髪は、「焼けた海苔が一枚顔の両サイドにはりついてる?」という状態になりました・・・・sweat02

わかってもらえるかしらっ、このニュアンスっsweat01

人間、似合う似合わないがある、ということを残酷なくらい実感したをとめ時代の1ページです(__;)

で、今回もかなり「え~~~~^^;」と躊躇したんですが、根元から耳あたりまではクセをなくすようにきちんとかけて、毛先は今のナチュラルな感じを残して、色もダークブラウンくらいで・・・とかなんとか、聞くといい感じです。ま、あのときはおばちゃん達御用達の、田舎の理美容院だったけど、今回は街のお洒落なヘアスタジオだしい(呼び名で惑わされる^^;)、間違っても海苔にはならないでしょ、とちょいいけめんデザイナーさんの口車に乗せられ・・・お勧めに従って、人生2度目のストパーにチャレンジしましたっ。

でっ。

あのトラウマのよーに焼きついてるストレートパーマの悪イメージを見事に払拭してくれましたっnotenotenote

なかなかいー感じじゃん♪

人間、たまには冒険してみるもんだね。

時折、「お似合いですよー」と言われる横で、顔が引きつったりする時もあるけど、いろいろ試してみなきゃ何がほんとにあうかわからないしっ。何でもねっ。

てことで、しばらくさらさらを楽しみますnote

ちび達が「おかーさん、かわいくなったっ」って言ってくれたもーんnote

だんなに「京本さんみたい」って言われたnote

えっheart01

そう?そう?

でも、顔が違いすぎる・・・・sweat02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キャンプ IN 自然の森オートキャンプ場

この土日、キャンプでびゅーをしてきましたっv

だんなの友達カップルと、我が家の計6人。私は小学校以来、ちびたちは初キャンプです(^^)vvv

8月に行こうと思ってたのに雨で中止。ようやく実現したのですが、二日ともとってもいいお天気で、暑いんだけど秋も感じられる気候で、9月というのもなかなかいいかもしれません♪

行ったのは自然の森オートキャンプ場

大阪市内から車で1時間くらいの、お手軽に行けるキャンプ場です♪

がっ!

行くまでがかなりなくねくね道で、行きも帰りも私は酔ってしまいましたが(^^;)。

サイトは結構広くて、二つテントを立ててもしっかり余裕があり、持ってきたバドミントンやキャッチボールをめいっぱい楽しみました。

しかーしっ、初心者よっ(うふ)、てのを暴露しまくりのよーな忘れ物がたくさん(^^;)。

夜逃げ同然の大荷物で来たのに、なぜか、大事なものばかりを忘れてきている私・・・。

「あれは?」「あれは?」と聞かれるたびに小さくなっていきましたsweat02

だんなのお友達がいろんなものを持ってきてくれていて、全くどっちが主婦なんだか(^^;)。

さすがに、お米とだんなの長袖を忘れたのには、我ながら「あほかっ」とこづきたくなりましたが(^^;)。ま、バーベキューがあまるほどあったし、朝夕もそこまで寒くなかったから、よしということにしてcoldsweats01

Dsc03263

サイトのそばはすぐ林。せせらぎも流れていて、気持ちい~~~~♪

Dsc03259

炊事場も手作りっぽくてかわいーですnote

Dsc03264_2

秋の味覚もいっぱいmaple

ま、もちろんまだ身は熟してないですけどね。

それにしても、サイトを見るだけで熟練者か、初心者かってのはすぐわかりますね。皆様、用意のいいこと(感心っ)。こんなもんまであるんだ~~~、と「ほえ~~」と感心しながら、あちこちのサイトさんを横目で盗み見る怪しいやつでした。

夕方はマスのつかみ取り大会!

かーなーり楽しみにしていたちび達ですが、残念なことに一匹もとれず(^^;)。3歳くらいの女の子でも捕まえてたのにねー。なんでこんなにとろいのかしらねー。私の子だ・・・(^^;)。ま、次男にいたってはまともに触れないんだから、お話になりません(^^;)。

晩御飯はバーベキューrestaurant

が、肉も野菜も切ったものを買ってきたという、どこまでも超簡易キャンプな私たち(てへ)

晩御飯が終わった頃、「せっかく竈もあることだしキャンプファイヤーしよう!」といきなり思い立ち、林の中へ懐中電灯片手に小枝探し。そーいや、明るいときにせせらぎのそばで、枝をいっぱい拾ってる人いたなあ・・・。なんで、真っ暗になってから探すかなあ、私たち(^^;)。どこまでも行き当たりばったりです(^^;)。

枯れ葉や鉛筆大の小枝くらいしか見つからず、その代わり変な虫や怪しい蛙はいっぱいいましたsweat02sweat02sweat02

それでも、木炭も入れて焚いた火は、肌寒い夜をあっためてくれました♪

Dsc03261

火って、本当に暖かいですね。静かな中でじんわり燃える火を見ていると、なんだか落ち着きます。

月も、星が霞むくらいの綺麗な満月で、月夜って本当に明るいんだあ、と実感しました。

Dsc03262

少しは人口の光もあったけど、木々が影を落とすのは確かに月の灯りで、林の中なんて、すごく幻想的です。虫がいるから行かないけどさsweat01

せせらぎの音を聴きながら眠るのは、とても気持ちいいものですね(^^)。

休みの朝は寝坊が大好きな私も、山の朝は早起きっ♪

Dsc03260

空気が澄んで、ひんやりと冷たくて、せせらぎの音しか聞こえなくて、とっても気持ちのいい朝でした。

が、そこで朝食がパンだけ、というのがまた初心者なのかしら(^^;)。朝からあちこちのサイトでは火が熾されてました。うちはコーヒーのお湯を沸かしたくらい(^^;)。

忘れ物はめちゃくちゃ多いし、料理もほとんどしないし、思いつきで行動するし、とかなり反省点の多い今回のキャンプでしたが、思ったより楽しかったですvvv

トイレもシャワーも綺麗で(シャワーはだんなしか使いませんでしたが)、とても快適に過ごせました♪

基本、インドア派の私は、正直めんどいな~、という気分の方が強かったのだけど、行ってみたら結構楽しかった♪

これからは毎年行こう!とだんなが張り切っていますが、ま、つきあってもいいや、と思えるようになりました。まあ、自然の中でゆっくり昼寝するとか、本を読むとかは、しばらくはできそうにありませんが(^^;)。

子供達ときゃっこら言って遊べるのもしばらくの間だものね。

その間をしっかり楽しもうnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「怪傑えみちゃんねる」

ああ、今日も綺麗だったねーheart01heart04

黒のTシャツのジーンズ、茶色のさらさらへあーがたまりませんっ。

京本さんのまわりは本気で2度下がる、といわれてたけど、まぢで頷いてしまった。

えみちゃんに「エアコンと呼ばせてもらいますわ」と言われていましたが、まさにそのとーりっ、と思ってしまった。なんで、あの人はあんなに涼しげなんだろう(^^;)。

今日のお話は二つ。

京様、「夕やけにゃんにゃん」の司会をされていたとは知らなかったわ(^^;)。仕事人を終えた少し後くらいだそう。大竹まことさんと一緒にやられたのだけど、大竹さんが冗談で京様の頭を「ぱちーんっ」と叩いたそう。今ならどうとでも受け流せるのに、その時の京様は「かっちーーーーーーーんっannoy」ときたんだそうです。で、それが続き、3日目で不登校(番組すっぽかし^^;)をしてしまい、そのままその番組にはでなかったそうです。

いや・・・・、よくやるね(^^;)。

若いって怖いもの知らずという言葉は、まさにこの方のためにある。

えみちゃんもえみちゃんねるをすっぽかしたことがあるそうで、皆様、若い頃はいろいろやっちゃってるんですね(^^;)

我慢の限界はサッカーの武田修宏選手の女の子好きなとこ(^^;)。

仲介してあげた松下奈緒さんからしっかりはっきり「嫌だ」といわれたのに、以降も変わらず奈緒さんや他の女の子の話をしてくるのが我慢の限界だそうです(^^;)。

今日は二つともどっちかというと楽しい話とはいえないけど、足を組み、時折微笑んでゆったりと座っている京様はめっちゃ綺麗でしたheart01

明日はキャンプ。

あーしんどい(^^;)。

どうせやるなら楽しまなきゃね♪

がんばってきまーすv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の収穫・・・

scorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpiusscorpius

昨日はscorpius15匹

今日は・・・・・・・scorpius28匹・・・・・sweat02

お前ら、いーかげんにしろannoy

4匹を残して、近くの水路にお戻り頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザリガニの季節・・・(^^;)

秋もちーかづきゃ~♪

・・・そんな歌ないから(^^;)

去年ここに引っ越してきて何よりも驚いたことは、街のいたるところで目にするザリガニですscorpius

田んぼにもざりがにscorpius

水路にもざりがにscorpius

川にもざりがにscorpius

水路横は大量虐殺のあとも生々しく・・・・sweat02

鳥との攻防戦が激しそうです。

もうね、こんなに大量のザリガニがいるなんて思いませんでした。水路をちょっとのぞけば3~4匹は軽く見つけられます。これでも昔に比べて随分少なくなったらしいんですから、どんだけ凄かったんでしょうね(^^;)。

子供達は毎日喜々としてザリガニ釣りに精を出してます( ̄◆ ̄;)

昨日は7匹、今日は10匹ととってきちゃ、学校に持っていきます。

とうとうだんなから禁止令が出てしまいました。ま、そりゃそーよね(^^;)。釣ることが楽しいんだろうから、釣るだけ釣ったら逃がしてやることにしたようです。

だって、朝になったら水槽の中で共食いしてるんだもの~~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

私は絶対手伝いません。つか、手伝えません(^^;)。絶対無理~~~~~sweat01

学校のもちゃんと毎日水換えはしてやってるみたいですが、共食いはかわいそうでしょ。命の大切さもちゃんと学んでね(^^;)

ま、小さい頃は私も小さな虫かごいっぱいに、カタツムリやら、トンボやらとってたクチだから、気持ちはわかるんだけどねー。

今日は、昨日教えてもらった水路に行くそうです。ザリガニ100匹いるんだとかsweat02

早くザリガニの季節終われっsweat01sweat01sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごくせん THE MOVIE

めっっっっっっちゃ、面白かったっっっnotenotenote

もちろんカメが出るから見にいったのだけど、第1シリーズから通して見たくなりました。

ほんと、テレビ以上にありえなくて、まったくの漫画で、ヤンクミが壁壊したとこでは「お前は鉄腕アトムか!」と突っ込みたくなりましたが、それだからこその爽快感は格別です!

「夢」とか「友情」とか「心の汗」とか「家族」とか。

そんなものにこんなに真正面から向き合って、恥ずかしさを超越してしまうほどにまっすぐ突きつけてくる。

普通思っててもなかなか素直にあらわせないものを、ヤンクミだから言える。ヤンクミだから心に響いてくる。

わかってても現実に誤魔化してしまう心の奥を、しっかり突いてきてくれるから見ていて気持ちいいんでしょうね。

前に座っていた男の人は、30前後くらいだったけど、終わったら拍手してました♪

んで、何より、カメがっheart01heart01heart01

クールなところはそのままに、鋭い突っ込みはパワーを増して、落ち着いた美しさも迫力を増して、もう、めっちゃかっこよかったですっheart01heart04heart01

また、いいシーンばっかりなんだ、これが。

ワルモノにやられるヤンクミを、すんでのところで助けに入ること何回か。

ヤンクミを猫掴みしたり、さりげにフォローしたり、メット投げ渡してバイクの後ろ乗せたり。

可愛さの残ってた高校生の竜から成長して、ちょっとオトナな顔してました。

まあ、なんだっつってもまだ大学生なわけで、まだまだなのは変わらないけれど、こいつ、絶対いい男になる!と思わせられるオーラというのでしょうか。じわっとくるかっこよさがありました。

結局、小田切竜にしろ、組紐屋の竜にしろ、一見クールだけど実は熱く、腕っ節も強く、人情深くってキャラに弱いのね、私(^^;)。

他のキャラもそれぞれに成長してて、見るのがとっても楽しかったっnote

こう、登場人物のその後って、いろいろ想像するのも楽しいけど、がんばってるんだよ、ってとこをチラ見させてくれるのがたまりませんよね♪

てことで、やっぱり個人的に隼人の今が見たかったなあ。

まあ、トラック運ちゃんでもがんばってて、そのときは北海道あたりに仕事に行ってたとでも思っておこう♪

何もうだうだ考えることなく、すかっときて、じーんとくる、とても楽しい映画でしたo(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »