« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

初賞状

昨日は空手の大会でした。

今回は初めて組手にも参加! 次男はともかく、長男は基本人見知りのおとなしい性格なので、少々荒っぽいことに突っ込んどいたほうがいいと思って始めた空手ですが、組手はその象徴的なものです。やおいほうなので、攻撃的なことさせてちょうどいいくらいなのよ(^^;)。そのおかげか学校での声も大きくなったし(^^)

それはともかく、今回は小さな大会で参加人数も少なかったのですが、結構レベルは高い。小1や小2でも驚くくらいのちびっ子達はいっぱいです。型は二人とも一回戦負けでした(^^;)。

が!

驚いたことに長男が組手で一勝しました。度胸つけるためくらいに考えていたから、勝つなんて絶対無理だと思ってたのに、最初1ポイントとられて、その後4ポイント連取して勝利っ! びっくり!!(゚ロ゚屮)屮

ま、2回戦は、「始め!」の声と同時に向こうがささーっと間合いをつめてきて、その攻撃にびびって完敗でしたが(^^;)。

でも、また驚いたことに、1回しか勝ってないのにベスト8に入り賞状がもらえました(^^;)。1回戦不戦勝で、2回戦を勝ち、3回戦目で負けたことになるので、人数が少なかったのでそれだけでベスト8です。おいおい(^^;)

ま、言わなきゃわからないわからない♪

最近面白くなってきたのか、真剣に練習するようになりました。何事も一生懸命になるってのはいいことだ♪ 

来週も大会。今シーズン最後の大会です。がんばれよっ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝塚観劇「雪景色」

今日、宝塚雪組のバウホール公演「雪景色」を見に行きました~~♪

宝塚に行くのはヤンさん(安寿ミラさん)ミキさん(真矢みきさん)コンビの時以来だから、もう、何年ぶり?ってくらい久しぶりです。小学5年生のとき、劇団四季の「嵐の中の子供達」を見て以来演劇は大好き♪ 四季をはじめ、広島にあるアマチュア劇団など機会があればいろいろ見てたけど、宝塚を初めて見たときは結構衝撃だったなあ。なんか、独特な空気だよね。男役の人のかっこいいことっ。本当の男の人がやれば気障この上ない仕草や台詞が、もう「くーっheart01heart04heart01」ってくらいかっこいい。舞台とショーの組み合わせも両方楽しめるのがすんごいおいしいしっ。

ま、そんなこんなで、数年ぶりの宝塚をすんごい楽しみにしてたわけですnote

ちょっと早めに着いたので、観劇前に腹ごしらえっ。英国風ティールームでお茶しました♪

焼きたてスコーン(プレーン&ティー)にクロテッドクリームとブルーベリー&ストロベリージャム、ロイヤルミルクティーという正統派クリームティー。

もう、めっちゃうまーーーーっheart01heart04heart01

スコーンもさくっ、ふわっ、バターじゅわっ、て感じだし、ミルクティーは味がしっかりしててコクがある。近くだったら通いたいくらいだわvvv

おなかも満足したので、いざ会場へ。

6列4,5番となかなかいいお席。オペラグラスなしでもしっかりお顔が拝見できます♪

この劇は沙央くらまさんと早霧せいなさんのW主役。今日は第1幕の主演が沙央くらまさん、第2、3幕の主演が早霧せいなさんでした。

どちらも綺麗でかっこいいっheart01heart01heart01

1幕の「愛ふたつ」は上方落語「小間物屋小四郎」を下敷きにしたコメディ仕立て。一緒に行った友達とも話してたのだけど、宝塚でこんなコメディをやるとは意外~~。今まで見てたのは、結構悲恋とか、シリアスが多かったからね。

次々と飛び出す関西弁がめっちゃテンポよくて、出てくる地名も御馴染みのものばかりで、関西っぽいノリツッコミみたいのもあり、そもそも落語がベースなだけあって話自体めちゃくちゃ面白かったですvvv 笑い転げたよ(^^;)

2幕は人情をテーマにしたワンシーンのお話。

3幕は平家の落人で、姫君とそれを守る若武者の悲恋。

1幕が一番しっかりと描かれてて、一番見ごたえもあり面白かったけど、どれも笑え、またほろりとできて面白かったです♪

3幕での殺陣の舞もかっこよくて綺麗だったしっheart01

んで、最後、主演の二人がご挨拶されたのだけど、舞台のラストの挨拶であんなにむっちゃとちるのなんて、初めて見たよ(^^;)。なんか、バウホールならではの親近感?みたいなものを感じました。観客に常連のファンの方が多いのかな。なんとなくリラックスされてるような、緊張感を持ちつつも、そんなとちりも微笑ましく見てるあったかさが劇場内全体にあって、なんかいいなあ、と思いました(^^)。それまであれだけかっこよかったお二人が、なんだか可愛ーんだわheart01

劇場も小さく、劇自体もそんな大規模なものではなかったけれど、久しぶりの宝塚に大満足でした♪

でも、次は大劇場でしっかり、これぞ宝塚!ってのを見たい!

ベルばらとかエリザベートとかっ。薔薇しょってそうなの。しゃんしゃんしゃん持って、大階段降りて、羽根背負って。んで、やっぱ舞台とショーの2本立て!

また次のお楽しみ♪

観劇後、劇場内のレストランでレビューランチなるものを食べました。

メイン、スープ、パン、サラダ、ドリンク、デザートで1200円。すごいボリュームでおいしくて、これも満足ですvvv

久しぶりに会った友達とも大しゃべりして、とても充実した休日でしたo(*^▽^*)o

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

えみちゃんねる&都バス♪

週末から風邪っぴきで寝込んでました。

金曜日に次男が熱で学校から呼び出しがあり、その時は元気だったのに夕方からあれよあれよと熱が上がり、39度台に。

インフルエンザかっ、と慌てたけどただの風邪でした(^^)。

が! インフルは大人にはあまり感染しないらしいよ~、などという噂を間にうけて超無防備でえさやったり、寝かしつけたりしてたら、しっかりうつったよ、普通の風邪がsweat02

仕事中も頭がんがんで大変でした。この私が夜8時とかに寝てたよ(^^;)

で、復活してようやく見たんですが、相変わらずお美しいっshineshineshine

癒されるわ~。

一つ目の「ありえねー話」では「チューボーですよ」の時のエピソード。

あったあった、あんなシーン! 堺さんが歌う必殺のテーマにのせて「えいっ」とばかりに粉を飛び散らせてしまったとこ。

京本さんの髪型が懐かし~~~!!!

「薄桜記」のころって、あんな感じだったよね。ふわふわ茶髪が可愛いvvv

今のさらさらヘアのがさらに綺麗だと思うけど。年くってくほどに美しくなるってどーよ(^^;)。50歳、男性。

二つ目の「私って性格悪いなあと思う時」

レストランで注文するとき、食べたいものを人に注文させて、あとで「一口ちょうだい」ってのをやるんだそーで。

同じ!!!!

思わずテレビに向かってガッツポーズしましたよっ(何で^^;)

昔から親によく言われてたんですよねー、それやめなさいって(^^;)。

人が食べてるのっておいしそうに見えるじゃないですか。ついつい「一口交換♪」って。

いやー、このクセがこんなに嬉しかったのって初めてですvvv

いや、確かにあまり褒められたことじゃないかもだけどさ(^^;)

でも、女の子はよくやりますよね? え、私だけ?

どれも食べたくて、「いろいろとってみんなで一緒に食べようよー」、とか、「これとこれとこれ食べたいから、じゃ、別々の頼んでみんなで味見しよ!」とか。

親しい友人になると、「一口ちょうだい」とフォークが一緒に出てたり(^^;)。

別にそれで性格悪いと思ったことなかったけど、そうか、悪かったんだ(こら)

それはともかく、えみちゃんに「私、嫌いです!」と言われるたび苦笑してる京様が可愛かったvvv

昨日の都バスはちょこっとだったけど、新路線、楽しみ~~~heart04

ああ、毎週見れるって、やっぱいいなあ~~~heart01heart04heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKドラマ

来年のNHKの朝ドラ、「げげげの女房」に村上さんが出演されるんですねっheart01

今、お友達のブログで知ってヨロコビまくってしまいました♪

どっちかっていうとエリートっぽい役が多いような気がする村上さんですが、今回は「山っ気のある無頼派」とか。アツい男なんでしょうか。楽しみ~~~♪♪♪

主演はあの、京様とも親交の深いという松下奈緒さんっ。

「ちりとてちん」ではオープニングのピアノも担当されてましたよね~。知的な美女って感じでとっても素敵ですheart04

てことで(どんなこと?^^;)、京様もゲスト出演とかしてくれないかな~~。ああ、ちりとての頃は幸せだったっ。(ほぼ)毎朝京様に会えたんだもんっ。また連ドラ激しく切望中。

さらにさらに、「陽炎の辻3」もあるんですねっ!

今回は連ドラじゃなく、お正月時代劇だとか。それでもまた磐音様に会えるのはとっても楽しみですvvv

お正月時代劇には何より、「柳生武芸帳」もあるしっheart01heart04heart01

テレビっ子にとっては好きな俳優さんが出てくれるドラマがあるのは、何よりも元気の元ですvvv 楽しみ楽しみ(^^)。(テレビ東京ってとこがちょーっとひっかかるのだけど。こっちでも放送あるよねえ?^^;)

ただ、ひとつ残念なニュースも。

今放送中の日曜劇場「JINー仁ー」。

これに藤田まことさんが出演予定だったのに、体調がおもわしくなく降板されたとのこと。

藤田さんが見れないのはもちろんすっごく残念ですが、お身体大丈夫でしょうか?

必殺2010、もしくは」2011、もしくは2012(絶対続きがあると信じているrock)ではまた主水さんのお姿を拝見したいのだけれど。

ゆっくり養生されて、また元気なお姿を拝見したいです。

何はともあれ、これからもいろいろ楽しみですねv

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枚方パーク&高台寺

土曜日、ひらぱー(ひらかたパーク)に行ってきましたnote

2009111417010001

2009111416180000

だいたいどの遊園地に行っても、正直お金だけいっぱいかかってたいしたことない(こら)ということが多かったのですが、初めて行ったひらパーはとっても楽しかったです♪

午前中、お天気がいまいちで、週間天気予報では降水確率80%になってたからでしょうか、人が少なくて、どのアトラクションも全く待たずに乗れました!(ディズニーやユニバーサルだとパスポート買うのがもったいないくらいしか乗れないんだもん^^;)

3000円のパスポートで、もう乗りまくり!

私とだんなは面白そうなのだけつきあったけど。ほとんどが7歳以上OKなので、ぎりぎりどれも二人で大丈夫。どこでも次男は身長をはかられてたけど(^^;)。

生まれて初めてのジェットコースターにちび達ははしゃぎまくり。が、終わったら硬直してました(^^;)。私はジェットコースター大好きっ子なので、とにかく速い乗り物系は一緒に♪(落ちる系は嫌いだが^^;)。

どれも満喫したみたいだけど、幽霊座(お化け屋敷)は次男が半べそかいて出てきました。相当怖かったみたい。まだまだよのうcatface

園内は紅葉が進んでてとっても綺麗maple

2009111413210000

2009111416140000

夕方、午前中の曇り空が嘘のように澄み渡った空に、夕陽を照り返している紅葉がすんごく綺麗でした(^^)

2009111417050000

2009111417020000

2009111417080000

半日遊び倒して、5時半くらいにひらぱーを出て、せっかくだから京都行っちゃう?てなことになりまして、ナビで適当に夜間ライトアップをしているところを検索し、京都へ行ってきました!

途中、ライトアップされてた世界遺産東寺。青い光が幻想的ですんごく綺麗(ちょっち見えにくくてすみません^^;)shine

Dsc03788

ひとつ教訓になったこと。

観光シーズンの京都をなめちゃいけない・・・・・(__;)

そのまま車で行ったのだけど、身動きとれません(^^;)。去年、渡月橋へ行ってひどい目にあったから、今年は京都はどーするー?と言っていたのですが、夜ならさほどでもないんじゃない?なんて甘い考えのもと行ってしまいました。

もうにっちもさっちも行かなくなってる細い道もいっぱいありました(^^;)。ま、動かずにひとつの駐車場の前でねばってたら、30分くらいして1台出てくれたので止められましたが♪

で、行ったのは、高台寺

豊臣秀吉没後、その菩提を弔うためにねね様が出家して開創したお寺です。何にも考えず「ここ、ライトアップしてるらしいよ~」程度で行ったのですが、これが大当たりでした♪

Dsc03794

ほんのりライトアップされたお茶室も、趣深くて素敵~~♪

Dsc03793

境内のライトアップは、どっちーかっつーとクリスマス?(^^;)

Dsc03792

紅葉も見頃を迎えてましたし、何より、池に映った紅葉が、もう息を飲むほどに美しい!!

Dsc03789_2

Dsc03790

Dsc03791

まさに一点の曇りもない水鏡。

ちびが見て、「あっ、下にもあるよ。行ってみようよ!」と言ったほどです。

時折、風が吹いて湖面を揺らすと、紅葉もゆったりと揺らめきます。それがまた趣深くて本当に綺麗でした。人がいなかったら、時を忘れて見惚れてしまいたいです。このへたっぴなボケ写真では、あの美しさをちゃんと伝えられないのが悔しいっ。

ここは本当におすすめ♪

京都の紅葉の夜間ライトアップなら、ぜひこちらへ行ってみられたらと思います(^^)。

駐車場まで町家の小路を通って帰ったのですが、こちらも味わいがあってよかったです♪

Dsc03787

大きなホテルや老舗旅館もいいけど、こういう小さな、本当に京の町家って感じのお宿も一度泊まってみたいなあ♪

来週は紅葉もピークですねmaple

もう一度京都行きたいなあ。でも、奈良も捨て難いっ。

さて、どこへ行こう?♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スマスマ&都バス♪

京様2日連続~~~heart01heart04heart01

スマスマのは見た瞬間、「ホテルだ!」と思ってしまいました。

スカパーで「ホテル」やってくんないかなー、見たいなー、とちらちら探している今日この頃だったりするので、よもやこんなところでビルにお会いできるとは思ってませんでした。ありがたやhappy01

が、ほんとに変わらない方だなあ。

ホテルのビデオがないので定かじゃないですが、頭の中のビルそのままなんですが。

手先だけで拍手し、礼する京様支配人がめちゃ可愛くてツボでしたvvv

で、昨日の都バス。

何はともあれ、捕まってよかったね。ここまで抑えられてたら時間の問題かなとは思っていましたが、こんなに早くとは。時効まであと3ヶ月だったんだね。

(しかし、余談ですが、この時効って考え方はやっぱりよくわからない。なぜ時間が経てば罪が消えるんだろう。たとえ、捜査を停止したとしても、何かの偶然で見つかったらきっちり償わせるべきだと思う。何十年経とうと、自分が犯した罪は決して消えないものなんじゃないのかな。まあ、私の知らないいろいろな事情があるのでしょうが、被害者にとっては永遠に加害者だものね)

で、カレーランチ!!

めっちゃくちゃおいしそうだったんですが!

ああいうおばんざい系創作料理みたいのにすごく弱い私。おなかすいてるときに見たから余計ですが。じゅる。

3人とも「おいしい」しか出てこなかったよね。ほんとにおいしかったんだろうなあ。

京様のメンチカツを一口かじったあとの、目をまん丸にした顔がむっちゃツボでしたvvv

いい意味の裏切りにあった、みたいな。ほんとにコロッケ好きな人だなあv

あー、おなかすいてきた。

そして、都バスの中での会話。

絶対京様なら「ない」と言われると思ってましたが、あまりにらしすぎる回答で受けました(^^)。だって、今現在でもしっかり夢追いかけてる人だもん。おそらく、若い頃と何も変わってない。できることが増えた分、より今を楽しんでる気がする。いくつになっても、これから来る未来が楽しみで、これからしようと思うことがいっぱいで。過ぎてきた時間はすごく大切だけど、もう一度戻りたいなんて、決して思わない人だろうなあ。そんな京様が大好きなんだけどさっheart01

来週は今週分も含めて少し長いといいなっ♪

しかし、今日もやっぱりとんでもなく綺麗な京様でしたheart04

たとえ、同じ収録日だろうと、毎週見られるのは幸せ以外の何者でもないわheart04heart01heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームヘルパー2級講座説明会

今日、ニチイ学館のホームヘルパー2級講座の説明会に行ってきました。

資格の成り立ちから始まって、どんな勉強をしていくのか、どんな活躍の場があるのか、車椅子の使い方まで、わかりやすく教えてくれました。

実は、この説明会に行く前からもう受講することは決めてて、とりあえず始まる前に空気を感じたくて行ってみたのですが、ここでやってみようとはっきり思いました。

若い頃、自分が介護職へ就くなど、考えたこともなかったのですが、祖父母も施設で見てもらい、母も介護職に従事してもう15年になります。妹も1年ですが介護職についていて、自分のまわりにも家族介護をがんばっておられる方が何人もおられます。

介護って、思っていたより随分身近なことだったんですよね。

だんなのご両親も絶対施設には行きたくない、と今から言っておられるので、まず間違いなく近い将来私にかかってきます。しかも、私の実家でも私は長女。もしかして、両方私?と物理的にとても不可能と思える事態も来ないとは限りません。決して、介護は人事じゃなかったんです。

だけど、子供を育てるためには、これから今よりもっと働かなくてはならないのも事実で。なら、介護を仕事にしよう、といつかごく自然に考えるようになりました。介護の基礎を知っていれば、家族介護も身体的にも、精神的にもひとりで追い詰められるようなこともないでしょうしね。

勉強なんて大学卒業以来まともにしたこともないし、そろそろ物覚えもヤバくなるお年頃(^^;)。かなり不安もありますが、来年はじゃすふぉーですし、動くなら今かなと。

こっそりくじけて、こっそり投げ出さないよう、こっそり宣言してみました(^^;)。

何はともあれ、がんばってみます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

疲れた・・・(^^;)

職場がシーズンものなもので、秋冬はめっちゃ疲れます(^^;)

今日はだんなとちびが「京都の方へ紅葉狩りに行く~♪」というので、朝も早くからおべんとを作らされ(大食らいのやつらが買うことを思えばっ)、私は仕事だったので休憩なしで6時間独楽鼠のよーに働き(パートは頭使わないから楽だけど、肉体労働だからしんどひ)、帰ってきたら晩御飯を作り、夜は空手にちびたちを連れて行き。

今日もハードな一日でした(^^;)。

明日は地区文化祭で空手の型の発表会があるのでそれに参加し、昼からは図書館が主催の子ども劇場「のんのんばあと俺」(だっけ?sweat01)に当たったので家族で観劇に行き、夜は空手。明日も疲れそうだ(^^;)

何はともあれ、のんのんばあにはマスクしていかなきゃ。

しかし、学級閉鎖のときに行ってもいいものかしら。

ま、日曜日だし、いっかー(適当^^;)

習い事も子供が勝手に行ってくれるようになったら、だいぶ楽になるんだけどねえ。

まだもうしばらくかかりますな(^^;)

あー、疲れた。早く寝よgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私の中のあなた」

今日から次男まで学級閉鎖で、うるさいのが2匹もいます(__;)

でもまあ、別々に休みになられるよりはましか(^^;)。

で、数日前、気になってた映画を見にいきました。

白血病の女の子を抱える家族の物語「私の中のあなた」

やっぱり泣いてしまいましたcrying

ぼろ泣きするほどじゃないけどね。やっぱり子を持つ親としては、一番痛いところをつかれるわけで。

だけど、一般的によくある癌の子供を抱える物語とちょっと趣を違えるのは、この話の焦点が、その子供を救うために、ドナーとなる新たな子供をもうけた点。

母親のサラは弁護士というキャリアも私生活もすべてを犠牲にしてケイト(癌患者)に尽くす。そのなりふり構わない姿は、どんなことをしてでも我が子を救いたい、たとえ細胞のひとつになってでも生きていて欲しい。そんな思いがひしひしと伝わってきます。

お願い、生きていて。

そばにいて。

どこへも行かないで。

自分の目の前で今にも消えていきそうな我が子を前にして、半狂乱になりそうなほどの祈り。憎しみに近いほどの自分への無力感。だけど、いつかそれはケイトへの依存にもつながっていて、ケイトの本当の苦しみにも気付けない。

サラはケイトの未来を見、ケイトは今を見てる。

そして、ケイトは妹アナに、もう自分のドナーになることを拒否するために裁判を起こすことを頼む。

この映画の一番切ないところは、どこにも悪意がないところ。姉のために生まれ、健康体なのに生れ落ちたその瞬間から何度も採血され、手術される妹。その身体的ダメージは大きいのに、その意味がわかる年頃になっても、自分からドナーになることを嫌がりはしない。

実話をもとにしたこのテーマは、究極の家族愛を描いていてとても素晴らしかったと思うけれど、キャメロン・ディアスの執着に対して、二人の娘たちが少し物足りなかったかな、と思う。

ケイトのもう切り刻まれるのは嫌だという思いももう少し強く描いて欲しいし、アナに対してすまない気持ちももっとあらわして欲しかった。そして、これは私にはわからないけれど、本当に死への恐怖はもうないんだろうか。ただもう解放して欲しいだけなのかな。まあ、この映画自体が癌患者の死までではなく、家族愛が一番のテーマだから、あまりそこにこだわり過ぎれないのかもしれないけど。

アナも「チアリーダーもしたい、もっともっと元気でいろんなことがしたい。だけど、それ以上にあなたに生きていて欲しいのよ」という、相反した思いの間で苦しむ姿がもっとあってよかったんじゃないかなと思いました。なんか、アナがいい子すぎて。姉のために作られた、ということをまったく抵抗なく受け入れられるものなのかな。たとえ表面上出せなかったとしても、ひとりの時の表情とかでもう少し表現して欲しかったなーと。

二人とも可愛くてよかったんだけどね。弟やお父さんもよかったし。

ただ、ケイトが末期の癌患者にしては、ちょっとふっくらめかなと(^^;)。

その辺をしっかり描くためには時間が足りないのかも。一番感情移入しやすかったのは、やっぱりサラでした。細胞の一個になってでもすがりつきたい気持ちはよくわかる。子供があそこまでやってくれないと、なかなか一歩ひけないもだと思うから。その子供達の感情を、もう少し細やかに織り込んでくれたらもっとよかったのになー、とはただの一おばさんの感想です(^^;)

見終えて一番思うことは、どーしようもないおばかだろうと、怒鳴らない日がないくらいのやんちゃぼーずだろうと、五体満足で生まれてきてくれて、大きな病気もせず、毎日笑顔で子供が暮らしてくれることの幸せですね(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学級閉鎖

うーうーうーうー・・・・downdowndown

またやって来られました、学級閉鎖さん。

長男のクラスが今週いっぱいお休みだそうです。ま、31人のクラスで16人も休みゃそーなるわね(^^;)。てなことで、うちの元気いっぱいのちびは喜び勇んでおります。

おい、その分冬休み削られるのわかってる?(^^;)

ニューヨーク市では市立の小中学校で無料で新型インフルエンザのワクチン接種が始まったそうですね。もちろん親の同意を得てですが。日本もそうしてくれりゃいいのにっsweat01sweat01sweat01 お金払ってもいいから、学校でやって欲しい。

だけど、接種率が5~50%だというのには驚きましたが。かなり敬遠されてるんですね。私はやって欲しいけど(^^;)

何はともあれ、また仕事休まなきゃなりません。これが一番しんどいよね。他の人にも迷惑かけるし、稼ぎも減るし(^^;)。来年あたりから留守番させても大丈夫かなあ。

ま、またしばらく引きこもらなきゃならないので、せいぜい溜まったDVDと本のお世話しよう♪ 何だかんだと文句言いつつ、結局今シーズンも結構ドラマ見てるし(いや、厳密には録画してるし^^;)、図書館から借りた本もあるし(3~4冊借りちゃ、全部読めなくてその度に延長してるという体たらく^^;)。

何をしてるってわけでもないのに、毎日慌しいよね。

もう11月ですねー。

今年もあと二ヶ月だなんて信じらんないっsweat01

あ、でももうすぐ柚子が出回りますね。今年も柚子茶作ろうheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »