« テーブルが来ました♪ | トップページ | 「人間失格」 »

「オーシャンズ」&「今度は愛妻家」

一つはちび達にせがまれて、一つはだんなにひっぱってかれて今週二本映画を見ました。

「オーシャンズ」は子供料金500円♪

これくらいなら家族で行っても、ま、そんなにしんどくないわ。ちび達はあざらしとさめのぬいぐるみを持って(おい、小学生だろっ^^;)、わくわくと映画館へ向いました。

内容的には予想通りの様々な海の生き物達の様子ですが、その迫力、美しさ、面白さはすごかったです。イカやシャチが獲物を捕獲するところでは、隣で次男がその度にびくっ!とちっちゃく飛び上がってました。動きが速いし、迫力あるもんねぇ。

マイワシやアジの大群、それに突っ込むいるかの群れ、おこぼれを空から狙う海鳥たち、鯨の歌、海底を埋め尽くすカニの大群、生まれたばかりのウミガメ、それが海へ向う途中でさらう海鳥、さんご礁、そこに住む色とりどりの魚、珍しい夜の生き物・・・初めて見るものばかりで、ちび達は真剣に見入ってました。

だけど、いろんな生態系の美しさと神秘を十分見せた後に、本当のテーマである自然破壊をしっかりと描いてあって、人間としてすごく痛くなりました。

とくに、フカヒレザメ。尾びれ、背びれ、胸鰭、とにかくヒレだけ切りつくして、まだ生きているサメを、笑いながら、ゴミでも捨てるように海底に落とした人間。胴体だけになって、泳ぐこともできず、それでも必死で身体をくねくねと動かして海底を這おうとしているサメ。

もうね、あれが本当に起こっていることなら、一生フカヒレスープは飲めません(__;)

殺すんなら全部食べろよ。

こっちが生きるために他の命を殺さざる得ないのなら、その命に敬意は払おうよ。

フカひれスープなんて高級スープ、どうしても必要なものではないはずなのに。

なんか、もう、一番の衝撃映像でしたdown

乱獲する人間、温暖化で溶けていく氷、汚れていく海。

時間にしたら映画全部のわずかなものですが、だからこそ余計に胸に迫ってくるものがありました。ちび達もそれが一番印象に残ったらしく、最初にこにこしながら見ていたのに、終わったら言葉少なでした。

今度は愛妻家」は、だんなの代休に一緒に見にいきました。

「男は反省し、女は共感する」映画だそうで、はじめはうんうんと思いつつ見ていましたが、後半、「ええっ??!! そうだったのっ??!!」という展開になりびっくり。

だけど、もう切なくて、胸に迫るラストに泣けましたcrying

薬師丸ひろ子は年とっても、やっぱりかわいいし、声がすごく綺麗。コミカルに進めていけるのも彼女のキャラゆえって感じするし。それだから余計に、ふっと消えてしまった後のやりきれなさ、信じられなさってものをひしひしと感じます。

豊悦もどうしようもない中年カメラマンがすんごく可愛かったです。どうしようもないやつなんだけどね。男の繊細さ、前へ踏み出せない弱さがだんだん可愛くなり、それほどに強く愛してるゆえという切なさにじんときました。

見た後にだんなが「ちょっと反省した」と言ってました。ま、私もかな。

当たり前にある日常がどれほど大切なものか、当たり前に毎日が続いていくことがどれほど幸せなものかっていうことを、真摯に伝えようとしている映画でした。

二つともいい映画でした(^^)

あとは、「BANDAGE」見に行かなきゃっ♪

ちびたちは「やさいのようせい」たらいうものを見たがってたけど(^^;)

|

« テーブルが来ました♪ | トップページ | 「人間失格」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

オーシャンズって見たんですね~~
子供さんたちにとっては、いいかも、、、
小さい時に見たのって、結構忘れないし、、
あと、フカヒレの漁の関しては、ナショジオでも
度々やってましたが、本当に人間って惨いです。
同じ様な事が、毛皮にも言えるし、
人間が一番の原因なんだから、命を絶つのは最低限にしようと、杉本彩さんが、この間ラジオで訴えかけていました。エロスだけの女性じゃないのが凄いです。(話がそれました~~~)

薬師丸ひろ子さんの映画って、もしかして「Wの悲劇」以降見てないかも?三田村さん出てたので
見たんですが(爆)みんな、そういう年齢なんですね、、人生について考える年齢ですね、、、

旦那さん、お仕事は大丈夫ですか?
気分転換になったでしょうか?

投稿: メタボリックドラ子 | 2010年1月26日 (火) 21時43分

>メタボリックドラ子さん
海行ってもなかなか見れませんからねー、ああいう内容って。子供にはいいし、大人も楽しめました♪
フカヒレ、ほんとひどいですね。確かに毛皮もそうですね。人間って種族が怖くなります。
さすが彩さん! ほんと、あの方は凄いと思います。エロスだけで注目されてるのがもったいない。
愛妻家もよかったですよ~!
介護とか老後とか子供の自立とか、なんか最近だんなとの話題に寂しいものを感じるときもあったりします(^^;)。ああ、年とってるなあ。
毎日肩が落ちておりますが、必死に引っ張り上げてます(^^;)。ま、人間は慣れる生き物だから、なんとかなるだろうと思いますv
お言葉ありがとうございましたv

投稿: さくら | 2010年1月28日 (木) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/47394769

この記事へのトラックバック一覧です: 「オーシャンズ」&「今度は愛妻家」:

« テーブルが来ました♪ | トップページ | 「人間失格」 »