« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

私をスキーに連れてかないで(^^;)

先週の土曜日、だんなの友達が誘ってくれてスキーに行ってきました。

だんなの友達は初の海外旅行はカナダに滑りに行った、ってほどのスキー好き。対する私達はいまいーち(^^;)。

だんなはそこそこ行きたがるけど、私は強制されないと決して自分からは行きません(^^;)。

高校の修学旅行で吹雪の志賀高原で強制的にやらされて以来、大っ嫌いです。寒いわ、冷たいわ、痛いわ、身動きできないわ、途中からは「なんで私がこんな目にあわなきゃならないのよっannoyannoyannoycryingcryingcrying」と泣き怒りしながらやっていました。

就職してから1回同僚に誘われて行ったけど、それくらいかなぁ。今まで2回しかやったことありません。小学校1年生までは北海道住んでたのにね。ま、あんなちびの頃は雪遊びまでだから。

ちび達は今回が初スキー。子供ってのは一般的に雪が大好きなもんで、もうわくわくです(^^;)。私一人嫌な顔も出来ず、こわごわながらやったのですが・・・・やはり一番下手でしたdown

つかねー、もう怖くてどんななだらかな坂も滑れないの。ものすごいへっぴり腰で、身体中に力入ってるの自分でわかるし、転んでも立てないし、がんばって立ったらへんなとこひねって筋痛いし、やっぱりいや~~~~~cryingcryingcrying

と泣いている横で、ちび達はきゃっこら滑り始めました。

子供って、すごいよね。恐怖心ってもんがないんだもん。

だんなの友達が「はい、こっち滑ってきてー」と坂の下で声をかけると、かなりおかしなフォームながら、なんの躊躇もなくすい~~~っと降りていきました。途中でこけてもきゃらきゃら笑ってるし(^^;)。私は最初の一歩もよく出せない・・・・

だんなとだんなの友達がちび達に一人ずつついてくれてマンツーマン指導。次男の方がこつを掴むのが早く、ちゃんと曲がったり止まったりできるようになってました。長男は曲がれないし、止まるには激突するしかない(^^;)。ま、予想通りといいましょーか(^^;)。

帰るまでには10回くらいリフト乗って頂上までいっちゃおりてきてました。

すごいわねーjapanesetea

私は早々に投げ出して、ひとり休憩ブースからお茶しつつみんなの様子を眺めてました(^^;)。ちび達はこれからの人だから、男だし、滑れるようになった方がいいけど、私はもういいの~~~

大体が文学部国文科の女の子なんて、雪の中転げまわるよりあったかお部屋で本を読むほうが好き、ってな人種の集まりだから、もちろん私もそっちの人間なわけです(^^;)。運動神経持って生まれてないからね(^^;)。

雪山は気持ちいいから好きだけど、今度は本持ってこようかな(何しに行くんだ^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藤田まことさん、永遠に。

今日の告別式の様子をワイドショーで見ると、涙が溢れて仕方ありませんでした。

本当にお亡くなりになっちゃったんだなぁ。

芸能人が亡くなられて、本当に泣けたのは初めてです。思い出深い歌が、聞いた瞬間にその時代に戻してくれるように、その頃見たドラマも自分の青春と重なって、その喪失感は自分が思うよりも大きかったです。

リアルタイムで見ていたときは、竜や政といった若い仕事人しか目に入っていませんでしたが、再燃してから見た主水さんの存在感の凄さには圧倒されました。視線や仕草で語られる言葉にしない思いの方が、どれだけ雄弁にそれらを告げるのか。陰と陽の間を、一瞬で空気を変えるその凄みを、いつもぞくりとした思いとともに見せ付けられていました。

インタビューでもいつも穏やかで、飄々としていて昼間の主水そのものの顔をして、「借金も財産」と言い切り、30億の借金を返しきってしまう。どれほどの苦労があっても決して表では「藤田まこと」以外の顔を晒さない。本当に藤田さん自身が「中村主水」だったような気がします。

必殺ほどしっかりは拝見しておりませんが、安浦刑事も秋山小兵衛も大好きでした。京本さんと村上さんが共演された「太閤記」で千利休で出られたときは、小躍りしたものです。もう一度、「八丁堀」と「竜」「政」が共演されるところを見たかった。

15年の時を経て必殺の復活がそれほどの違和感もなく果たせたのも、「中村主水」という一本柱があったからこそだと思います。2009で自らを「仕事人というより支え人」と仰っていた藤田さん、もう少し現代の仕事人たちを支え、次世代への橋渡しを確実なものにしたかったでしょうに、と思うと残念でしかたありません。ですが、まだ弱いものかもしれないけれど、確かに繋がった糸をこれからもっと太く確かなものになるようにと願うばかりです。

ご自分が演じられるとき、東山さんや松岡さん、田中さんといった若い仕事人たちが、後ろで直立不動で必死に自分の演技を見つめている、と嬉しそうに仰っていた藤田さんは、きっとその糸の強さを感じられたことと思います。

本当に大好きな俳優さんでした。

どうか安らかに。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主水さん・・・・・(TTTTTTTT

うそだ・・・・・・

最初聞いたときはショックすぎて真っ白になりました。

復帰されたと喜んだのはついこの前なのに。

竜にはまって初めて知った俳優さんでしたが、本当に本当に大好きな俳優さんでした。

必殺に限らず、まだまだいろんな役を見たかった。

76歳なんて若すぎるよーーーーーーーcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcryingcrying

なんだか言葉になりません。

ただただご冥福をお祈りします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

慌しい・・・(・・;)

引越しでのびのびになっていた介護の学校が始まりました。

週2回とはいえ、朝9時半~夕方5時半までってのは、大学卒業して早○年、会社で研修とかあったりもしたけど、ここまで一日中机にかじりついてることなんてとんとなかったので、カビの生えた頭には結構きつかったりします(^^;)。ま、そのうち実技も入ってくるしっ。

でも、学科レポートの締め切りが早いので、ここんとこ家事以外は毎日机に向かってます。速修コースとったので、1ヶ月はこんな調子(^^;)。まあ、夏までには働きたいので、さっさと進めてしまおう!

ちび達の習い事の送り迎えだの、家事だのやってると結構あっという間に時間は過ぎてくもんで、ためにためてるDVDも見れないまま火吹きそうです(^^;)。ここんとこ数回続けて、再生中にいきなり電源が落ちるということ発生。かなり怖いですsweat01sweat01sweat01

昨日の都バスもまだDVDの中だー。今日からCSで「草燃える」(鎌倉時代大好きなのーheart01)も始まるし。今、「龍馬伝」すらついてけなくて3週分くらい見てないのに、絶対無理な気する(^^;)。

読みたい本もたまってくばかり(^^;)。PCもほとんどつつけないしーsweat01

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るってほんとだわね(^^;)

でも、勉強って、やっぱり面白いです(^^)。ないお金を出してると思うからか(^^;)、全部理解しようと思って聞くから、結構あっという間に時間も過ぎるし。学生の頃、こう思えてればよかったのにー。大学はある程度興味あるところに行くから、一応真面目に授業受けてたけど、中高の頃、理数系なんていらんことばっかり考えてた気する(^^;)

中学の時、家庭訪問で先生が「1時間でいいからすごい集中して、一言も聞き漏らさないくらいに真剣に授業きいてみろ。すごく疲れるぞ」と言われたのがなんか印象に残ってるんですが、確かにそうですね。学校行けるのが当たり前と思ってた頃って、そのありがたさなんて全くわからないから、よく寝てた気するわ。おとーさん、おかーさん、ごめんなさい(^^;)。

って、いつまでも遊んでないでがんばろっと。

日々はいつも慌しく過ぎていきますね。寒い毎日が続きますが、元気でがんばろーねvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のバレンタイン♪

数日前から「てづくーりちょーこ、てづくーりちょーこ」とうるさく言うちび怪獣が我が家には2匹いまして、めんどくさいから無視してたのですが、転がってたら上に乗ってきて騒ぐし、台所にいたら周りを巡って騒ぐので、仕方なしに久々にチョコレート作りしました。

ま、手作りキットのやつだけどね(^^;)。

一応、ドラゴンボールのチョコレートと、だんなにはサッポロとロイズ共同製作とやらのチョコビールを上げたのだけど、どーしても手作りチョコも必要らしい。ちっ。

でも、まあ、お母さんに手作りチョコねだるなんてのもあとわずかな楽しみかな、と思うと、なんとなく寂しく、嬉しく、切なく思いつつ、一緒にころころとチョコを転がしましたv

チョコレートを溶かして生クリームと混ぜて、冷やして固めて、粉をまぶすだけの簡単なものですが、ちび達とやるとこれも戦場(^^;)。

あちこちにチョコはつくし、ラップの切れ端がチョコの中に乱入してるし、粉類は巻き散るし・・・そりゃもう大騒ぎさっsweat01sweat01sweat01

最後にはこっそりココア、粉糖、きなこの粉類を舐めてた子供達。ココアを甘いと思って思いっきり吸って大変なことになっておりました(^^;)。あほだ・・・・sweat02

ま、そんなこんなで作ったトリュフnote

Dsc04007

一応、可愛くラッピングしてみましたv

どっちかってーと、チョコもちみたいだけどね(^^;)

お母さん以外からもらえる日はいつか来るのでしょーか?catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空手道場決まりましたv

こちらにきて、あちこちあちこち見学に行っていたのですが、やっと空手道場が決まりました!

12月末で向こうの道場をやめて1ヶ月ちょっと。型をしろ、ストレッチしろとうるさくいうのに、うちではなかなかしやしません(^^;)。思い出したように、時折型をしたり、お風呂上りにストレッチしてるけれど、そんなんじゃどーしようもないわね。

これで、やっと練習再開です!

嬉しいことに、同じ糸東流だから型の形はまったく一緒でしたvvv

これが一番心配だったんですよねー。せっかく覚えたんだから、それを継続したかったし。言い方はちょっと違ってるところもあったけど、動きはすべて一緒。ちび達もほっとしてました(^^)v

家の近くにもいくつか道場はあったのですが、どこも週1回。半分諦めかけて、「ここでいい?」と長男に聞いたところ「嫌!週2回は絶対。できれば週3回」と即答。大阪では週3回通ってたから、そう思ってるのでしょうね。

大阪の道場では先生方は優しく厳しく、一緒に習っているお兄ちゃん達は優しく強く、のびのびと楽しく習えました。子供達もここに通って、空手が好きになったと言っています。正直、最初はかなり煽ってやらせていました。ここまでの気持ちにしてくれた道場の皆様方に本当に感謝です。

大会で負ければ悔しいし、勝てば嬉しい。

やるからには上手になりたい。強くなりたい。

そういう思いをしっかり持って、身体的にも精神的にも強くなっていって欲しい。

こっちの道場も練習内容も充実しているし、上が下を見る、というのが徹底していて、上の帯のお兄ちゃんお姉ちゃんがしっかりしています。

家からちょっと遠いので、がんばれ私ですが(^^;)、ま、納得できるところでやりたいし。

今度はここでがんばっていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「弱さ」が発信する微弱なシグナル

内田樹さんのブログを読んでいて、こんな言葉がありました。

「「癒す」仕事にもっとも必要なのは、この「弱さ」が発信する微弱なシグナルをあやまたず聴き取る力だろうと思う。」

ここでは看護について書かれているけれど、これを読んで、そのまま介護にも当てはまるんじゃないかと思いました。

正直、「ヘルパーさん」という言葉から一般的に連想するのは、まだまだ助っ人、お手伝いさんみたいなイメージが多いんだと思います。実際、私もそうじゃないとは言い切れない部分もありましたし。そして、「燃え尽き症候群」という、ヘルパー自身が己の存在意味や存在価値を見失ってしまうことも多々あるそう。

だけど、「癒す」仕事、というのは、本当に専門職だと思う。

うちの母は介護職について約15年になりますが、「年寄りはかわいーんよー♪」「よく教えてくれるんよv」「にくったらしいこともあるけどね(^^;)」といつも笑いながら言っています。

だけど、その母でも自分の親の時は、よく感情的になっていました。しゃきしゃきしたしっかり者の祖母だったのに、最後の方は痴呆も入ってて、母はよく怒ってたような気がします。他人なら優しくできるのに、自分の親だからこそ許せないことってあるのかもしれない。介護に追い詰められているのは、介護する方も、される方もなんですよね。介護職にとっての「癒す」対象は、介護される人ばかりじゃないのかもしれない。

だから、他人の介入が必要なときもあるんだと思いました。その他人は、決してお手伝い感覚などでできることではなく、家族のように寄り添いながらも、しっかり他人の目で利用者を観察していなければならない。

今勉強しているテキストの中に「利用者の病気に着目するのではなく、その人らしい生活ができているかどうかに視点をあてる。「健康か不健康か」ではなく、「現在の健康状態はどうかに注目する。利用者の日常生活を支援するなかでの観察によって、その体調の変化に気付く。」とありました。

うちの祖父は何年もホームにいた末、ホームで息を引き取りましたが、本当によくして頂きました。喘息持ちで、しょっちゅう救急車で病院に搬送されていました(そのホームで、一番救急車によく乗った人、と今でも言われるらしい^^;)。少し呼吸が悪くなるとすぐ気付いてもらえる、この安心はかけがえのないものでした。

それは在宅だと、余計なのかなとも思います。心にも身体にも、何かあったらどんな小さなことでもすぐに気付いてもらえる。これってすごいことですよね。どんな小さなシグナルも見逃さない、これは子育てにも通じることですし。そう言ってしまえば、「お母さん」も専門職かな?(笑

かつては看護の中に介護は含まれていたけれど、高度医療の進歩、社会全体の長寿・高齢化等で、日常生活を支援するために「介護」という専門的な分野が必須なものになってきたといいます。

看護が病を治療する専門職なら、介護は病とともにありながら、いかにその人らしく生を意味あるものにしていくか、の専門職なのだそうです。

最近いろいろな本や記事を読むようになって、かなり考えが改めさせられました。
まだまだ介護に片足すら突っ込んでいない超初心者の私ですが、今の気持ちを忘れずしっかりがんばっていこう。

そして、いつか、どんな微弱なシグナルも聞き逃さないような、「癒す」仕事のプロといえるようになれたらいいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男鹿和雄展

昨日はちょっと寒いけど、いいお天気sun

だんなのパスポートを取りに神戸へ行くついでに、ちょっと散策しようよ、と神戸をふらつきました。さすが、かわいいカフェや雑貨屋さん、お菓子屋さんとか多いなあ♪

が、ちび連れだし、お値段も結構いいしで、結局何をするわけでもなく、次の目的地、兵庫県立美術館へ。

今日はジブリの絵職人、男鹿和雄展の最終日!

割引券もあるし、行ってみようよ、と来たのはいいですが、なんと210分待ち!!!

え!!!!

210分????!!!!

列の後ろの方でお姉さんが「ただ今お並びになられると、入場されるのは6時頃となります」と涼やかな声で仰っておられる。今って、2時半ですがsweat02sweat02sweat02

ジブリ作品は親子共々好きだし、できれば見たかったのだけど、いくらなんでも3時間半は待てない(^^;)。迷う間もなく諦めて、近くの公園で少し遊んで帰りました。

最終日だし日曜だしだからだと思うけど、すごいんだね~~~。

この前、京都でルーブル展見に行ったときもすごいなー、と思ったけど、その比じゃない。これまで美術館で入れないことがなかった。いえ、混んでることがなかったから、気軽な気持ちで来てみたのですが。甘かったっ。都会はなんでもすごいわねー。

マクドナルドで買うまでもすごい時間かかったし。

休日はおとなしく田舎にいるのが一番と、つくづく悟った今日この頃でした(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英語・・・・・(TT)

今日は、今までになく(いや、もう今までも十分なんだけど)、これでもかってくらいに打ちひしがれていました。何がって、うちのだんなです。

やっぱね、ちょっとTOEIC勉強した(途中で投げた)、ちょっと英語のメールやりとりした(辞書片手に)、何回か海外出張したことある(何人かと一緒に)って程度じゃ焼け石に水、象に向かうアリ、くらいのよーなものみたいで(^^;)。

こっちへ来てから週1回くらい夜にアメリカと電話会議してたのですが(向こうの時間に合わせるから遅くなるんだって)、これまではどっちかってーとオブザーバー。必死に聞いてるだけですんでたのに、昨日は意見を求められたらしく。もう見るも哀れなほどに落ち込んでおりましたdowndowndown

まーねー、実際に会って話してても、何度も話の腰折って、ゆっくり言ってとお願いして、必死に聞き耳たてて、それでもネイティブの会話はほんとに聞き取れないんだそう。それを電話でなんて、しかも、だんな以外はみんな外国人で、互いに顔見知り。これまで英語に何の関係もない生活してた者には逆立ちしても無理だわね(^^;)。

言葉が通じないっていうのがここまでしんどいものとは思わなかったと言ってます(^^;)。しかも、専門的な単語の羅列だし(^^;)。

本気でうつにでもなったらどうしよう(^^;)

落ち込んでても上達しないから、とにかく勉強しよう!と、夜子供達が寝静まった後、だんなは英語、私は介護を一緒に勉強することにしました。

仕事はどんどんたまっていくし、ほとんどそれをこなせないし、一日中英語の中にいて気楽に人とおしゃべりもできないからストレスもたまっていくし、と言い出したらきりがないですが、とにかく逃げられない以上やるしかないでしょ、とこっちも必死で奮い立たせてます。でも、頑張ってる人に頑張れは禁句だから、時には一緒に嘆いたり。もー、毎日気持ち的に忙しい(^^;)

でもっ、やるしかないんだよね。

辞めることも、部署転換してもらうこともできない以上、真正面から取り組むしか選択肢がないじゃん。

はあああ、どーしたら手っ取り早く英語が上達しますかねえdash

手っ取り早い英語の単語力のつけ方、誰か教えてくださーーーーーいsweat01sweat01sweat01

・・・それにしても、日本の英語教育のあり方にしみじみ疑問を覚える今日この頃だったり・・・(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

節分祭

昨日は近くの神社で節分祭でした。

神社の節分祭なんて行くの初めて♪ ここは住吉神社発祥の地らしくて、創建は464年雄略天皇8年だというのだから、相当由緒正しい、伝統のある神社です。

海の近くの神社で、神社の周りにある野原もすんごい見晴らしがよく、気持ちいいです♪

前ここに住んでいたころ、通っていた親子サークルでよくここに遊びにきたもんだv

Dsc03984

鳥居の向こうは水平線!すんごい気持ちいい~~♪

Dsc03986

Dsc03983

神事の後は豆まき。思った以上の人出でした。古くからの伝統行事なんですね(^^)

福豆や福飴が神主さんや巫女さん、その他のお歴々によってまかれ、きゃーきゃー言って拾いました。私は2つ、次男も2つしかとれなかったけど、長男はがんばって6つとってました。次男は一生懸命うろうろしてたけどね。足元に落ちても、探してる間にとられちゃってました(^^;)。鈍いやつsweat02

夜はやっぱり巻き寿司といわし。丸ごと一本は食べられないので、恵方と思われる方を向いて(かなりてきとー)、切った巻き寿司をがぶりv

最後は豆まき♪ 私が子供の頃は後での掃除が大変だったけど、今は小袋だもんねー♪ いまいち情緒はないけど、後の面倒を考えると(^^;)。食べられるのを掃除機で吸っちゃうのももったいないし。

お父さんが鬼ってのがお約束だけど、お面が小さすぎたので、次男と長男が交代で鬼。きゃっこら言いながら逃げまわってました(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カートゥンKAT-TUN ちょいモテ不動産のオキテ

不動産巡りって、ほんと夢がありますよね~~~heart01

昨日のカツカツ、思わず普通に見入ってしまいました。

買う予定なんぞさらさらないのに、私達夫婦はモデルルームを見るのが好きです。ま、夢だけ見にいこうかと(^^;)。夢見るのはただだし♪ 

まあ、行くとアンケート書かされて、後々しつこくDMが届くのがしんどいのですが^^;。ごめんねー、はがき代の無駄だよね、と思いつつ、見てるだけ、とは言いにくい(^^;)。30代中後半、小さい子供連れってファミリーは、おそらく一番の購入対象なんだろうなぁ。

最初の物件は、すごいけど私的にはあちこち動きすぎ(^^;)。もう、家全体がパズルみたいだ。収納はいくらでもありそうだけどね。動かすの重そうだしsweat02

2件目の物件が一番欲しい!リビングもダイニングもすんごい理想heart01

でも、3階まで吹き抜けってどうなんだろう。モデルハウス見に行った時も思ったんだけど、すんごい開放感あって、気持ちよくて素敵なんだけど、ものすごく光熱費かかりそうじゃない? すごいいい断熱材使ってるそうだけど、まったくエアコンなしじゃいられないだろうし。それとも、どこかからしきりがにゅーっと出てくるのかしら(^^;)。

んで、最後のマンション!!

もう、映画の世界だよね。何、あの眺望。都心の夜景の真ん中にライトアップした東京タワー!窓がまるで夜景の風景画みたい。

どれも夢みたいな物件ばかりで、やっぱり夢みたいなお値段でしたが。いるんだねー、こういうの買う人。ああ、日本も貧富の差が激しくなってきたっていうのは真実だわ(^^;)。

ま、それはさておき、アイロン台での亀の一言にやられましたheart01

大久保さんがまぢてれしてましたが、女なら誰でもあーなるわねっlovely

これまでジャニーズって、京本大我くん探すくらいしか見てなかったのに、すっかりやられてます(^^;)。去年くらいから年賀状に「嵐にすっころびました」っていうのが何枚かくるようになってて、へー、と何の感慨もなく見てたはずなのにどーよ、この有様は(^^;)。

こっちへ来て久しぶりの友達とお茶したら、その子もファンクラブに入っていた。おそるべしジャニーズ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都バス完結編

よかったーーーーvvvv

やはり終わりじゃなかったのねっ♪

いや、あれが一日でしているロケなんだとしたら、いーかげん終わるんじゃないかとは思ってましたが(^^;)

途中テンションdownなときもあったけど、30代、40代、50代のおぢさん3人のロケにしては、信じられないくらいのハイテンション。しかも、それをずっと持続。さすがです(^^;)

最初の豆乳たい焼きからじゅるっsweat02てなりましたv

響きだけではそうも思わなかったけど、あんこにクリーム搾り出してるとこ見たら・・・(じゅる)。やはり夜中に一人で見るもんじゃないな、グルメ番組は(これグルメ番組だったのか?^^;)

クリームが豆乳ってとこがヘルシーよね。私、シュークリームやどらやきのクリームあんこ(生クリームとあんこ)に弱いのですが、カロリーが相当よね、あれって。それを豆乳ですと! 嬉しいnote

ま、どーせ食べられないけどさ。

コメントはあっさり投げ打ってもくもくと食べる京様と慎吾ちゃんが素敵ですv(何が^^;)

でも、前から感心してたけど、確かに河本さんってコメントうまいわ。京様は「ん~~~~heart01」だけだもんね(^^;)。だけど「ん~~heart01」で十分なんです♪京様だから♪ 「ん~~heart01」が出たら、相当おいしいんだなv、って思っちゃう。るん。

続く等々力渓谷にもびっくりです。あんなところが東京23区内にあるとわ!

ほんと、自然の渓谷だよね。大都会の真ん中とは思えない。落ち着くわー、みどり。

でも、修行者にはもっとびっくり。なんてお手軽な修行(^^;)。でも、ちょっと気合入れたいときにはいいかも。する気はないけど。

予告で河本の修行姿やってたからてっきり見れるもんだと思ってたのに、あんなにばっさりカットされてしまうとわ(^^;)。あんな、誰でもわかるよーなウソついてるからじゃない?でも、慎吾ちゃんは本気で信じてたよーですが(^^;)。京本さんの51歳も「え?!」だけど、あんな49歳もちょっといないと思うが(^^;)。でも、いきなり丁寧語になる慎吾ちゃんにウケました(^^)。

あれって、年の順にならなかったら京様がってこともあり得たのかな。いや、絶対ないだろう(^^;)。どんなことをしても阻止するに違いない。でも、ちょっと見たかったかも・・・(ぼそ)。ドラマで修行者の役とかってあってもきっと綺麗だよねv

最後の豆腐屋さんでも、最後の最後までお約束で終わりましたね(^^;)。

一緒にお店のおばさんと男と子が一緒にやってるのがウケたhappy01

京様、音を聞いただけで三線ってわかるのがさすが。三味線とどう違うのかな(←物知らず)。でも、楽しそうな店主さんです。豆腐はあんまり好きじゃないけど、あんな店先で、あんな普通の豆腐パックに入れたまま醤油かけただけの豆腐がめったおいしそうに見えました。

どのへんが感動のフィナーレなのかわかりませんが、とにかくお疲れ様でした!

・・・と最後のおまけの一軒もまたおいしそうsweat02

さくさくのアップルパイ~~~~heart01apple

あつあつがめっちゃおいしそうですvvv あれにバニラアイスとか添えてくれたらもう最高heart01

カレーにはうるさい京様、やっぱり嗅ぎつけたレモンカレー。

一体どんな味なんだろう(^^;)。ちょっと家のカレーでやってみようかと思いつつ、でもちょっと怖い気も・・・・。

なんにしろ、祝!新路線スタートってことでnote

これからも火曜日が楽しみだv

あ、ところで、一昨日更新されたSpeakで初めて知りました。

あのブギウギの男の子、清史郎君だったとわ!

いやー、言われてもわかんないわ。ビデオ見返したら「ああ~~」と納得するかもしんない。共演されてるご本人がわかんないんだから、私が気付くはずないわな(^^;)。それでなくても、京様出てたら後はあまり目に入ってないし(こら)

でも、小さいのにすんごい役者さんになったもんだ。去年の大河は見てませんが、作秋の「任侠ヘルパー」でも泣かされました(TT)。うちの子と同じ年だとはとても思えない(^^;)。立派なプロですね。

あー、にしてもブギウギ見たくなった。あの頃まだDVD買ってなくてビデオでしか保存してないんだよね。再放送やってくれないかなー(切

あれも、「ちりとてちん」も藤本有紀さん脚本なんだよね。あの方の本は、ほんと泣かされる。今やってる「咲くやこの花」もそうだし。また京本さん出ないかなー(結局これ^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胃腸炎

昨日まで飛び跳ねるほど元気だった次男が、今朝いきなり吐きましたdown

熱は微熱程度だけど、それから病院へいくまでに40分おきくらいに吐くわ吐くわ。

病院いって、薬局で待ってるときも吐いてました(^^;)。

も、胃液しか出ないんだけどね。

胃に来る風邪らしくて、最近小学校でぽちぽちと流行り始めたそうです。

あー、でも、インフルエンザじゃなくてよかったーdash

去年の秋、予防接種しようとあちこちの小児科や内科、果ては皮膚科、耳鼻咽喉科まで電話をかけ続け、全部断られまくって、もうなるようになれっと探すのやめたんですよね。なったらタミフル飲めばいいわ、と思って。でも、いざ体調が悪くなるとやっぱりびくびくするもの。また隔離して、1週間は閉じ込めなきゃいけないし。何より万が一ってこともあるし。

最近は余ってるらしいですね、ワクチン。

始めっから出してよっannoy

ま、もう打つ気もないけど(^^;)。

吐き気止めの整腸剤飲ませたら、おとなしく寝ています(^^)。

普段、「少し具合が悪くなればいーのにsweat02」と思うくらいうるさく、言うこと聞かないちびですが、本当になったら、やっぱり元気が一番!と思うこの矛盾(^^;)

紙のように真っ白な顔をして、ひーひー言ってるところを見ると、変わってやりたいと思ってしまいます(^^;)。

何はともあれ、早く元気になーれsun

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »