« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

どうやったの?(^^;)

先日のおやつでぷっちんプリンを出してやったときのこと。

「お母さん、見て見て~~~vvv」

とリビングからけたたましい声が。

「なーにー」

と行ってみると、

Dsc03973

ん?

なんか違和感が・・・・

・・・・・・sweat02

一体、どうやったんだ?

「すごいでしょー\(^o^)/」

おおいばりの長男。

確かにすごい。

が、本人もどうしてこうなったのか全くわかってません。揺らしてたらこうなったとか。

なぞだ・・・(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベッドで髪が洗える!!

介護講座に通い始めてようやっと半分が過ぎましたv

お年寄りのお手伝いの勉強よねー、と思って始めたのですが、これがなかなか面白いです!抱きかかえ方、移乗の仕方、ベッドメイキング、シーツ交換、知っていると知らないとじゃ大違い。昨日はベッドで洗髪までしました。一体どうやるとかと思ってたのですが、普通に家にあるもので十分ちゃんとお湯を使って洗えるんですねw(゚o゚)w!! だんなとかちびとかが病気になったり、骨折してお風呂に入れなかったりしても使えるわ、これは。

なんだか普通に役立つことばかりで嬉しいですvvv

少しの力で最大の効果を出す身体の動かし方(ボディメカニクス)なんて、知らずにやると、間違いなく自分の身体を壊します(^^;)。いや、知っててもしっかり気をつけて、絶対腰いわさないようにしないと、即仕事できなくなるもんね(^^;)。今、介護職求人のほとんどがヘルパー2級以上を条件にしているけれど、確かに最低限の知識技術くらいは持っておかないと、足手まといにしかならないわ(^^;)

何より、心構え。お手伝いじゃないですねー。だいたい給料からして、9割が介護報酬から出ているのだから、半公務員だと言われました。介護保険のこと、それで受けられるサービスのこと、医療の基礎知識・・・。何でもですが、知らないと本当に損をするというか、負担がすごいものになるんですね。知識を得られる、というのは、本当に素晴らしいことだと今更ながらしみじみ実感。

利用者に対する気持ちも、自分が「ただのパートだしー」と思ってやるのと、プロ意識を持ってやるのとでは態度も考え方も全く変わってきます。先生がある認知症の方のところへ行ったヘルパーさんの話を聞かせてくれました。ボールペンがなくなってヘルパーが盗った、といわれたそうです。そうしたら、そのヘルパーさんは怒って「ボールペンぐらい何よ!私のやるわよ!」と利用者に自分のボールペンを投げつけて帰ってしまったそうです。

これを聞いて、自分の祖母のことを思い出しました。私はおばあちゃん子ですごく可愛がってもらいました。戦時中のこと、昔から半端なく貧しくて、必死で母達を育てたそうです。うちは共働きだったので、幼い頃は家のことはほとんどおばあちゃんがしてくれてました。大学生になってからも、お金などあまりないのに、帰省するたびに、「大変じゃろ。お小遣いあげようね」と言って、1000円とか、時には500円とかでもくれていました。おじいちゃんが働けない人で、おばあちゃんも正社員じゃなかったので、年金すらほとんどなかったのにです。それが晩年、認知症になってからは、お年玉すら出し惜しみするようになりました。

認知症は病気です。物が見つからないとすぐに「盗った」を言われますが、病気が言わせてるんです。

そう先生が言われたとき、なぜだか泣きそうになってしまいました。ふいに、お年玉をくれようとしなかったおばあちゃんが思い出されて。おいしいものは自分が食べなくても、私たちにくれようとしていたおばあちゃんが浮かんできて。

アルツハイマー型認知症は脳細胞全体が少しずつ死んでいく病気。怖いよね、生きながら脳が死んでいくって・・・・。

技術的なことはもちろんですが、いろいろな意味で介護を学んでよかったな、と思いました。まあ、多分、現場に出ると理想論なんか裸足で逃げ出すほど様々なことがあるんでしょうけど(^^;)。でも、とりあえず今は、これまでやった皿洗いや、流れ作業のパートとはちょっと違う気持ちで仕事を早くしたいと思っています。

あと半分、4月には実習だ!がんばるぞとrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春ですねー

日々ぱたぱたしてる間に、いつの間にか3月ですねー。

女の子がいないせいもあるけど、雛祭りなどすっかり忘れ去っていて、スーパーで「ひな祭りセット」とかいう和菓子のセットを見て思い出しました。一応ひな祭り気分で買ってきたのに、和菓子大好きな長男に、ひな祭りなどなんの関係もなく昨日食い散らかされました(^^;)。

図書館へ続く道は桜がずっと植えられているのですが、まだまだ硬いけれどいくつも蕾がついていました。もうすぐ膨らむねvvv

冬は冬らしいほうがいい~~~! 寒いときは寒くなきゃ~~~!!

等々わめいておりましたが、もう春の方が近いんですね。風はまだ冷たいけど、日向はあったかだし、植物の息吹も確かに感じます。

いろいろいろいろいろいろいろ思うことはあれど、桜の季節が近付くことはやっぱりどこかしら心浮き立つものですcherryblossom

このひやりとした早春って感じの空気も好きvvv

もうすぐ新学年、また新しい季節が始まりますね。

長男は比較的早く馴染んだのに、なかなか馴染めず、お友達もなかなか出来なかった次男。ここ数日、ようやっと「みんなと遊んだ」というようになってきました。

みんなそれぞれがんばってるんだなー。

がんばれっ。

みんなに素敵な春が来ますよーにcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »