« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

悪党

ものすごい今更ですが(^^;)、やっと「悪党」を最終回まで見ました♪

いつも設定がすごいなぁsweat01と思いながら見ていたドラマでしたが、泥沼の中であがきながらも小さな光をどこかに持ってるような、すごい人間くさいドラマでそれなりに面白かったhappy01

村上さんが出てたから見たのだけど、今までになく胡散臭い(^^;)感じで、正義なのか悪役なのか最後までわからない感じもよかったしnote 際どい台詞がいろいろあって、すごく掴みどころのない、顔を見せない感じだったけど、最後の政治家達を罵倒するシーンではいつもの正義役の村上さんの顔になっててちょっとほっとしたりvvv

どのキャラクターも個性的でよかったけど、村上さんの描かれ方が一番よかったなーvvv

ところで、最後のシーンは必要だったのかなぁ。DVだの、家庭崩壊だの、癒着だのと結構、現代の病巣みたいなものをいろいろ詰め込んでたけど、誰も「悪党」じゃないなぁと感じました。「セーラー服と機関銃」の頃から、物語のクライマックスを終えた後、主人公やそれに準じる人が「えっ?」というようなすごくどうしようもない死に方をする、というので終わるのはよくあるけど、なんでハッピーエンドじゃだめなんだろーか?やっぱり「悪党」には悪党らしいラストがいるの?

うーん、個人的にはいまいちなラストでした。奥さんのことを「少しも悪くない」と言いつつ男と逃げたままにしておくのもどうかと思ったし。もう少しましな言い訳はなかったのかよ(^^;)。 悪くない、と言われたって、子供を捨てて男と逃げた、という設定にされるたら、普通納得できないでしょsweat02 そんな女の子供と母親をみてる、って、普通に考えればすごい自己防衛にしか見えないんだけど。本来なら、すごい責められても仕方ないことを、反対にものすごく罪悪感持つように持ってってるし。うーん、いまいちそのへんの真意がよくわからない描かれ方だったなあ。

ま、春の新ドラマが2話くらいまで進んで、やっとこさ冬ドラマを見終わりました(^^;)。

見たいのはいろいろあるんだけどね。

先日、お久しぶりの鬼平さんもありましたねhappy01 まだDVDの中だけど(^^;)。

好きなものが多いと大変(^^;)

楽しいけどheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見

昨日は雲ひとつない青空で、桜も満開で、少し吹いていた風に花びらが飛ばされて、本当にいいお花見日和でしたcherryblossomcherryblossomcherryblossom

まあ、私達がのんびり花を見上げる暇なんてありませんでしたが(^^;)。

昨日はデイサービスのお花見。

ご利用者の皆様とバスに乗って、桜がいっぱいの公園までお出かけでした。本当にいいお天気で、お花見弁当もおいしくて、皆様、よく食べ、楽しまれたようでよかったですvvv

やっぱりねー、一年に一度の日本の花の大饗宴。誰だってゆっくり見上げたいですものね。

バスに乗ったり降りたり、机やお弁当を並べたり、一つしかない車椅子用のトイレに長蛇の列だったりと、いろいろ大変だったけど、事故もなく帰りつけて一安心。本当に、お見送りをした後は、身体中で息をつくようです(^^;)。

しかも、昨日は入浴介助で「顔からお湯かけて」と言われる人に、頭からかけてしまって怒られるしdownwardrightdownwardrightdownwardright

しかも、お湯がぬるかったみたいで「冷たい!」と怒鳴られるし。

服着せるのも時間かかって、「いいよ」と言ってくださったけど、後で他の方と「あの子あかんわ」と言ってるのを聞いてしまって、またdownwardrightdownwardrightdownwardright

ああ、もう、自己嫌悪の嵐cryingcryingcrying

ううっsweat02 めげそうだcryingcryingcrying

がっ!

またしばらくしたらチャレンジしよー!苦手なことや人を作ったら、自分がしんどいからね。苦手と思うことほど、近付いていかないと。いざ、そこに私しかいないとなったら、「できません」は言えない。早く、一通りなんでもできるようになりたい。

慣れないことばかりで、うまくいかないこと多くて、本当にいつもめげてばかりだけど。

くじけて逃げたら、そこで終わりだから。

向かっていくしか、乗り越える術はないから。

気持ちをずぶとく持ってがんばるぞっrock

それにしても、疲れた。

昨夜は座ったら立てなくて、ちび達をあごでこき使ってました(^^;)。

歯も磨かず、頭も乾かさず、ソファに座ったまま寝てたし。(12時頃目覚めてごそごそして布団行ったけど)。

今日は昼から役員選出。当たりませんよーにcoldsweats01

明日はまた花見だ。

今日も早く寝よーsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノロウィルスでした・・・・(^^;)

火曜日にあまりにしんどくて、寝不足かなあ、と寝てみたものの治らず、身体の節々は痛むわ、身体はだるいわ、胃は痛いわ、下痢は止まらないわ、頭痛はするわ、咳も出るわで、とりあえず熱を測ってみると、37度5分。

あー、微熱があるのかあ。だるいはずだ。

・・・と、薬を飲んでしばらく横になってみたのですが、改善せず。あまりにおかしいので、とりあえず近場の総合病院へ。診てくれたのは、診察のとき目も合わさず、下ばかり向いて話す、なーんか頼りないなあ、と思ったお医者さん。インフルエンザの検査もし、レントゲンまでとったのですが、結局これというものを何も言ってくれず、山ほど薬を出されました。

でも、その薬、ビオフェルミンとか解熱剤とか、素人がみても、今の症状にほんとに効くのかなあsweat02・・・と思ってしまうようなものばかり。

飲んでみましたが、一昼夜たっても変化なく、次の日、別の胃腸科へ。

即、ノロウィルスと診断されました。

ほっといても治るけど、絶食してれば3日もすれば回復する、といわれ、火曜日からほとんど何も食べてなかった私は、今日は熱も下がり、下痢もとまり、胃痛はまだちょっとあるものの、ほとんど回復っnote

しかも、お値段は総合病院ほ3分の1っnote

いやー、やっぱり専門医に行かなきゃいけませんねー。

総合病院はやたら待たされるだけ待たされて、あまり効果ない・・・てことを何度か経験してしまい、ちょっと敬遠気味になってしまいます(^^;)。もちろん、そんな病院ばかりではないでしょうが。

何にしろ、まだまだ流行ってるこの季節。

かかったとしてもそんなに怖い病気ではないにしても、ものすごい感染力を持つものだから、要用心です。やっぱりかかってる間はほんと、しんどいしsweat01

何より、だれかれなくうつしてしまうしsweat01

ドアノブやスーパーのカゴや、エスカレーターの手すりとかからでもうつるらしいので、とにかく手洗い、うがいの励行を!!

皆さんもお気をつけください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

疲れが・・・

新職場でスタートして一ヶ月。

やっとご利用者様の顔と名前が一致してきました。仕事はまだまだスムーズにはいきませんがsweat01 仕事が4パターンくらいに分かれてて、それらの主なことを覚えて、その合間合間にする小さなことも抜けなくできるようになるには、もう少しかかりそうです(^^;)。

表面上はゆったりしていながら、やることは次の次の次のことくらいを想定して動かなきゃならないのが大変sweat02 これも職人技というのだろーか。

職員がばたばたしたら、ご利用者様もなんとはなしに気持ちが落ち着かないものね。

ちょうど水鳥の泳ぐ姿みたいに、水面下では必死で水かきしてても、泳ぐ姿はあくまでも優雅に、ゆったりと。

・・・・まだまだできそうにありません(^^;)。

しかも、やっぱりここにもおられました、どーにもあいそうにないお方down

まあ、あわない人ってのはどこにいっても、ほぼ必ずいるもんだから仕方ないけどね。

言い方がとにかくきついので、気にしないようにしてても、シフトが一緒の日は朝から超ぶるーですdowndowndown

それに、どーも私の介護観とあわないし。

介護は絶対作業になっちゃいけないと思うから。

私達が接している人達は、みんなそれぞれ積み重ねてきた歴史がある人生の先輩達で、言葉が出なくなっても、何もわからなくなってても、身体が動かなくてもそれは変わらない。

いつもじーっと寝ているか、一日中誰とも話さず下向いてるか、何か話しかけてもうっすら笑うだけの人が、耳を近づけてよく聞けば、「あんたやさしいな」とぽそっと言ってくれたとき。

認知症で全く会話ができなくて、一日中歌を歌ってる方が何かの拍子に「ありがとう」と言ってくれたとき。

車椅子の方のトイレ介助とかするときに、「わしらにとってヘルパーさんはみんな神様や」と言ってくれたとき。

こんな心に響く仕事に出逢えたことに感謝です。

たとえ上手を言ってくれてるんだとしても、誰かの神様になれる仕事なんて、ちょっとない。

心が添える介護ができればいいなと思う。

まあ、介護技術も知識もまだまだな私には、相当長い道のりになることは確かでしょうが(^^;)。

いずれは誰も年をとるからね。

今、長期休みになると、ぽーんと二人だけで預けてしまって、その孫と楽しんで過ごしている私の両親たちも、いつか私の顔すらわからなくなるかもしれない。そうなっても、最期まで気持ちよく、人間らしく、過ごして欲しいから。そのための手助けを私がするからね。

ここに来られている方々のご家族もきっとそう思っている。その手助けを今はさせて頂いてる。みんな、自分の歴史を最後まで大切にして欲しいから。

ま、そういう気持ちとは裏腹に、一ヶ月経ってちょっと疲れがたまってるのでしょーか。

身体は痛いし、たまっているテレビや本すら見たり読んだりする気になかなかなれないほど、なんだかぐったりです(^^;)。神経と体力使うからねー。

マッサージでも行ってこよ。

もうすぐ、春。

桜の季節ですね。

いろんな場所で、いろんな方達が、いろんなスタートをきることでしょう。

がんばれ日本sun

私もがんばるhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »