« 悪党 | トップページ | てぃーんえいじゃーになりましたv »

ガイドヘルパー

今まで「受講したいなー」と思いつつも、近くで開講されていなかったので諦めていたガイドヘルパーの資格。三宮で開かれているところを見つけ、早速受講してきましたv

ヘルパー2級を持っていたら3日間の受講でとれる資格ですが、9時から18時、びっちり講義と実習があって結構ハードsweat01

でも、実際に街中を車椅子を押したり、アイマスクをして人をガイドし、どれだけ障害者の方が大変か少しかじった気がします。比較的新しいところはエレベーター等も整っているけれど、駅によってはまったく何もなく、駅員さんにお願いして階段も上り下りしなきゃならないところも。でも、それ、頼む方は、そのたびに頼むのって結構ストレスだろうなあ。悪いなという遠慮も、自分でできない苛立ちもそのたびに感じなきゃいけない。世の中、バリアフリーが叫ばれて結構経つけど、多分、細かいところをみていくとまだまだなんでしょうね。

今回、全身性障害と視覚障害の二つを受講したのだけど、両方とも大変だったけど、視覚の方は、もう自分で何言ってるのかわからなくなってくるsweat01

「右前方から人が来ます」「左を自転車が通り過ぎます」「○歩前あたりで段になっています」「もう少し行くと緩い下り坂になっています」「10cmくらいの溝があります、右に車体があります、白杖と手で確認してください」「狭いところを通ります。私の後ろに来てください」「今、大丸の前を通っています」「図書館横を歩いています」「前方をバイクが道を塞いでいます。車道に降ります」・・・・・・・・・

とにかく、ずーーーーっとしゃべっているので喉はからからだし、かすれてくるしsweat02

慌てると右左が出なくなって、あっちとか言っちゃうしsweat02

電車の乗り降りとか特に焦って、すんごい早口になって、言いながら動いちゃうしsweat02

ものすんごい疲れました・・・・・・sweat02sweat02sweat02

アイマスクで障害者役もやったけど、あの白杖が命の次に大切だというのが実感できたわ。あの一本があるかないかで、次の一歩が踏み出せるかどうかになる。闇の中で動くのは本当に怖いです。

障害者の方も私たちと同じようにどこへだって行きたいもの。

まだまだ何をするにもひよっこですが、ほんの少しでも、そのお手伝いができるようになれればいいなhappy01

|

« 悪党 | トップページ | てぃーんえいじゃーになりましたv »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/51562397

この記事へのトラックバック一覧です: ガイドヘルパー:

« 悪党 | トップページ | てぃーんえいじゃーになりましたv »