« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

老人ホームで孤立死って・・・

なんか・・・ありえなくない?

この方は要介護でも要支援でもない方で、基本一人で生活できる方みたいだけれど。

でも、こういうことがないために入ったはずの有料老人ホームで孤立死なんて・・・。

忙しいのはわかる。介護業界なんて、どこも少ない人員でばたばただし。笑顔もなくなるくらいきりきり舞いなとこばかりだし。だけれど、死後1週間経って、ようやく気付くなんて。

おかしいなぁ。

あんなに就職浪人が騒がれてるのに。

こんなに介護業界は人手不足なのに。

介護・医療の充実を!と叫ばれつつも、まだまだ安くきつい仕事であることは変わらなくて。

こんなにアンバランスでいいんだろうか。

老人ホームも、特養も、老健も、ショートステイでさえも常時待機が列をなしてるほどにいっぱいいっぱいで、お泊りデイなんてものまであって。

たくさんたくさん必要とされてるのに、いつも人手が足りなくて。

必要としてるところに、必要な手が早く届く世の中になりますように。

人知れず亡くなっていく人がいるような世の中が早くなくなりますように。

介護に携わる者として、こんなニュースが出るたびに胸を締め付けられてしまいます。

何もできないけれど、ここへ来るお客様にだけでも笑顔になって頂けるようにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベム来たーーーvvv

「妖怪人間ベム」のDVDが届きましたーーーvvv

きゃーーいheart01heart04heart01

定価(じゃないけど^^;。アマゾンだからv)でDVD-BOX買ったのなんて、必殺5以外初めてだ! 家計を預かる主婦としては、全部DVDに落として永久保存用作ったものを、さらにBOXで買うなんて、普通できないもん(^^;)。

でも、これは綺麗な完全版欲しかったし、何より特典DVDが見たかった!

時間なくてまだあまり見れてないんですが、特典の多さに狂喜乱舞してますvvvv

メイキングだけでもすごいのに、関東しか放送されなかった番宣の1時間番組もあったし、未放送シーンもあったし、すごい盛り沢山!!

メイキングも亀ちゃんたちはもちろん、みんなすごく真剣で、でも楽しそうで。本当にとても多くの人が関わって、いろんなアイディア出し合って、本当にみんなに愛されてこだわって作られた作品なんだなー、って思いました。

NGを何回も出して、なかなかできないときの福君が、もうすんごく愛しくなったし!

だって、考えてみれば6歳なんだよね。小1なんだよ。それなのに、たいしたプロ意識で仕事してるし!合間合間のやりとりとか見ると、すごく可愛い普通の子供なのに、仕事となると大人顔負けにプロの顔になる。たいしたもんだわ。

そんな福君を時につついたり、からかったり、守ったり、かばったり、遊んだりの亀ちゃんがこれまたすんごく愛しい~~~!!!

杏ちゃんと3人、ほんとに仲良くて、見てこっちもほっこりして、TVの前で一人にやけてました(^^)←あやしい

これまでどのDVD買っても、特典映像なんて、ほんとにほんのちょっぴりで、どこかで見たことあるものが入ってるくらいで、あんまり特典でもないなぁ、とか思ってたけど、映像もおなかいっぱいくらい入れてくれるし、ブックレットもサイトの日記や呟き等々が全部まとめられてて、本当に買って嬉しくなる商品でした。

写真もエンディングのセピア色のカットが入っててテンション上がった!あのセピアの3人、すごく好きだったんだよねーvvv

最初、どうなることかと思ったベムの実写化だったけど、本当に予想のはるか上をいってくれる作品だった。超絶綺麗&妖艶な亀ちゃんもいっぱい見れたし、何より内容がよかったなー。まぢでスペシャルか映画化されないかしら。

なんにしろ、竜と並んで家宝だheart04heart01heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジコ

うーーーんsweat02sweat02sweat02

ネットで見たり、友達に聞いたりして、ラジコを使えばスマホで他の地区のラジオ番組を聞けるらしいと知ったんだが・・・。

どうやっても関西ローカルしか入りませんdowndowndown

アプリからとっても、検索してとってもやっぱり関西ローカル。

先日、大阪へ行ったとき繋げてみたら、さっと全国版の画面が表示されたのに、兵庫へ戻ると、なぜか同じ操作をしたのに関西版の画面。

なぜだーーーーーーーーcryingcryingcrying

この4月からは京様の「ラジとばっ」もリニューアルされるし、KAT-TUNのラジオ3番組も聞きたいのにっcryingcryingcrying

テレビでは先日の同窓会の番組も「高校教師」のとこなかったし、ぞくぞくと地方での放送が決まっている「世界一だめな夜」も放送ないし。

悲しすぎるdowndowndown

そのうちソフトバンクで聞いてみよう&リクエストしたろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての新幹線

昨日から子供達が春休みになりました。

長い休みでは、我が家はいつも二人で実家で過ごします(^^)。

でも、これまでは私達が車で送っていったり、じーじばーばが迎えに来てくれたりしてましたが、今回、初めて二人だけで新幹線に乗って帰っていきました。

Dscf1956

ただ春休みに実家に帰るだけなんですけどね、なんか、大きくなったなあ、とつい感慨に耽ってしまいました。

遠ざかる新幹線って、何でもなくてもなんとなく切なく感じるものがあるのに、もう10年もしないうちに、一人暮らしを始める子供を見送ることになるのかなあ、とか考えるだけで、ぐっときてしまう私はまだまだ子離れできてません(^^;)。

この春から小5と小4。

可愛くて可愛くて。

小さい頃は何やっても可愛くて。

怒ったり泣いたり笑ったりしながら、もう10年。いつの間にそんなに大きくなったんだか。あっという間に思春期が来て、あっという間に巣立っていきそうだ。

ゆっくり大きくなってね。

もう少し一緒に遊ぼうね。

一緒にいるとうるさくて、自分の時間が欲しくて。

でも離れると寂しくて、なんか気が抜けて。

ハハの気持ちは複雑です(^^;)。

ま、何はともあれ、10日間、私も春休みだーいっっnote

ゆっくり羽伸ばそvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マキア買ったv

普段雑誌はほとんど買わないんですが、これだけは買っちゃいましたvvv

今月号の「MAQUIA」shineshineshine

3月4日の京セラのライブで、亀ちゃんが「「亀カメラ」に載せるよー」と言ってたので、半信半疑ながら楽しみにしていたのですがっ。

ほんとにあの日見た通りの構図で載ってましたheart04heart01heart04

あの日はアリーナだったので、「このへんっ!このへんに私いるの!!」と友達に言いまくり、「はいはい」と流されまくった今日この頃ですが、自分的にはなんか感動shineshineshine

ラクーアであったイベントで、京本さんがいきなり私たちファンにコーラスを指導し始め、それが次の新曲で本当にコーラスで入ってたときの嬉しさに匹敵!!

なんか、すごい思い出もらったなーshineshineshine

記事にあった亀のプロ意識の高さにも、あらためて感動v

この人のこういうとこ、ほんと、好きだわheart01heart04heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐちっ

はー。

なんでこんなにサービス仕事が多いんでしょう。

パートなのにっannoy

私も正社員の時は時間関係なく働いてました。朝5時頃から夜10時頃までってのもあったし、月の休みが2~3日しかないときもあった。1週間関東へ出張したら、一日休んで次の1週間は四国へ、ってなこともちょこちょこあった。

それでも「時間」でなく、「自分の仕事」として受け止めていたから、何時間かかろうと納得するまでやってたし、基本残業とかって概念があまりなかった。

だから、初めてパートで働いたとき、正直、なんて楽なんだろうshineと感激したわけです。

だって、決められた時間から時間まで働いて、その時間が終われば仕事のことは考えなくてもいい。利益も売り上げも、達成率も、何にも数字の心配をしなくていい。忙しくて時間超えそうになったら「悪いけど今日30分残業いい?」と聞かれる。

確かに何の責任も、生産性もないただの労働力ですが、がむしゃらに仕事できない以上、それでいい、と割り切れますし。労働力としての時間を切り売りする、それがパートだと思うから。

なのにっ。

なーんで毎日当たり前に余分に30分以上かかるのかしらsweat01

なーんで家での宿題がこんなにしょっちゅうあるのかしらsweat01

残業はほとんどつけてもらえないので、ほぼサービス残業だしっ。

この業界、これが普通なのかしら。

自分の勉強と思えることならまだしも、なんか空しいことで残ってることが多くてdown

皆と何とか残業として認めてもらえるよう頑張っていますが、なーんか、テンション下降気味downdowndown

なんてことない愚痴です。

どこかで呟きたかったので。すみませんでしたm(--)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たり前の幸せ

昨日、関東でまた大きな地震があったんですね。

このタイミングでまた来た自然災害に、なんとも言えない暗い気分になりました。

その地方の皆様、大丈夫だったでしょうか。

あの日から一年が過ぎたけれど、大きすぎる爪あとはまだまだそこかしこに残っていて。

いろいろな報道を見るたびに、「もう一年」と「まだ一年」が胸の中で交錯します。

つい小さなことに不平不満がこぼれてしまう毎日の中で、そんなことを言えるだけでもどれほどありがたいか。当たり前の日常が淡々と続いていくことが、どれほど幸せなことか。

そばにありすぎて忘れてしまいがちの幸せを、つくづくと噛み締める今日この頃です。

いろんな報道で、被災地の方々の前向きな笑顔を見るたびに、元気や勇気をもらうのはいつもこちらの方。

どんなことが起ころうと、生きている限り、立ち上がるしかないから。

前を向いて、生き抜いていくしかないから。

そんな思いのこもった笑顔に対し、私にできることはやっぱり募金しかないけれど、あちこちでちょこちょこするたびに、この100円が、この1000円が、誰かの何かの役に立ちますように。精一杯の祈りとともに入れています。

早く、みんなの当たり前の幸せが、それぞれのもとに戻りますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後の紅茶買う~~~っ!!

CMも面白くてよかったけど、なにより「午後の紅茶」という商品の品の良さを感じさせる世界観が亀ちゃんにぴったりで、CMが流れるのをとっても楽しみにしていましたvvv

だけど、正直CMそのものより、ワイドショーで流れていたカメラマンの注文

①セクシーにキスする感じで ②横目で ③かっこよく!

の亀ちゃんにやられましたheart01

つか、かーーーわーーーいーーーいーーーheart04heart01heart04

あんまりセクシーでもなかったけど、照れ笑いするところはじたばたするくらい可愛かったっheart01heart01heart01

カメラマンの「ばっちりです!素敵です!」の声が、自分の声の幻聴かと思ったわv

もともとコーヒーより紅茶党だし、午後ティーは好きだったから、これからは飲み物は午後ティーエスプレッソだvvv

京本さんがCMに出てるわけでもないのにファンタオレンジをしこたま買ってる私。

なんかキャンペーンでもはってくれたらケース買いするのにーぃvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若い脳

ついこの前まで私と一緒になって「ベム♪ベム♪」と騒いでいた次男の興味がさくさくっと次へ移りました(^^;)。

今度は福山雅治さん。

おおっ、いい趣味!

・・・と思った一瞬後、喜々として発した言葉は「ドラえもん~~vvv」。

そーいや、先日ドラえもんの映画を見に行ったんだったsweat02

子供なんてこんなもん(^^;)。

ま、それはいいんですが、驚いたのは福山さんが「生きている生きてく」を歌った後、次男が何か紙に必死に書いてると思ったら、「できた!」と持ってきてくれたのは、今歌ったばかりの歌詞でした。私もサビ程度しか覚えてないのでかなりあいまいですが、確認してみると驚くほどあってる!

まだ1~2回くらいしか聞いたことないと思うんですよね。

「BIRTE」のときは耳コピだったので何回も歌って覚えてたけど、これはTV画面に字幕が出てたからでしょうか、最初から最後までほとんど覚えていました。

つくづく子供ってすごいなー。

3歳の子が駅名とか、電車の名前とか、県名とか全部言えるとかよくあるけど。

柔らかい脳には、興味を持ったことならするする~~と驚くほど容易く、砂が水を吸い込むみたいに入るんですね。

ま、興味が失せたらすぐ忘れるんでしょーが(^^;)。

脳にカビが生え出してきてるとオモワレル今日この頃sweat01

再来年は介福の試験受けようと考えてる今日この頃sweat01

ああっ、若いのーみそ欲しいよー(切

・・・若くてもテストは低空飛行を続けていた青春時代を思い出すと、若いばかりが原因ではないよーな気もするにはするが・・・(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

離れないで 離さないから

って、4日の聖のラストの挨拶に完全にノックアウトされたさくらです!!

3月3、4日 「KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN」行ってきましたーー!!

少し前から風邪気味で、喉痛くて、ものすんごく神経質にうがい手洗い励行して、家族にもさせてたのに、12度くらいという天気予報に、ものすんごく迷った末ちょい薄めのジャケットを羽織って行くと・・・やはり寒くて、すっかり風邪っぴきになり、微熱まで出てきた今日この頃ですが・・・

も・・・、そんなことどーーーーっでもいいくらいに、めっちゃくちゃ楽しかったーーーーsign03sign03

いやー、笑った、騒いだ、叫んだ、振りまくったsign03sign03

コンサートなんて、ほんと10年ぶり、いやもっと?くらいで、コンサート自体今回で人生4回目で、それまでの3回は正直そこまで燃焼してなくて、DVDとか見るたびに、楽しみなんだけど、「ここまでノリノリで、はまって、騒げるのか?」とちょーーーっと不安でした。浮いたらどうしようとか、ペンライト振り回すなんてできない、とか。

が、終わってみたら振りすぎて腕痛いし(^^;)。

風邪じゃなくて喉痛いし(^^;)。

周りの音や、声が大きくて、自分の声なんて聞こえやしない。だから、遠慮なくしっかり一緒に歌ってましたv どの曲も大好きで、車でもずっと口ずさんでたから、歌が始まると自然と歌っちゃうし、も、何より初めて見るKAT-TUNの迫力に圧倒されまくって。

最初の一人一人の黒い天使の映像からどきどきがうなぎのぼりにヒートアップして、真っ白な光の中、黒い5人が現れて「BIRTE」がかかったときには最高潮!何回もリピートして、9歳の次男がフルコーラス歌えるようになったこの曲を生で聴ける感動は並大抵じゃなかったです!

初日はスタンドで全体の様子がわかって、2日目はアリーナ!

映像でも、オペラグラスでもなく、目で見える距離にKAT-TUNが立って、しゃべって、歌ってる!!

もう、最初の不安なんて、海の泡と消えましたv

曲順も激しいのとしっとり系と絶妙なバランスで組み合わされてて、すごくこっちのことも考えてくれてる作りになってて、3時間があっという間でした。もう、とことんノれて、おなかよじれるほど笑わされて、じーんとくるようにしっとりと聴かせてくれて、最初から最後まで本当にすんごく楽しかった。

亀ちゃんが一番好きだけど、見るごとにみんな好きになっていく。

KAT-TUNがこんなに素敵なグループだなんて思わなかった。

一番最初に、いいな、と思ったのは、京本大我くん目当てに見ていた少年倶楽部でゲストでこの人達が出ていたとき。「ONE DROP」と「RESCUE」を歌ってるとこを見て、「うっわ、かっこいい!」と思ったのが最初。その曲だけでいいから、と友達に借りようとしたら、その友達が全部のアルバムとDVDを貸してくれて。こんなにはまるとはその時は思いもよらず。で、今回一緒にLIVEに行くまでになりましたが、その友達には、ほんと感謝ですv

なんかね、思いっきり歌って、踊って、喋って。

しんどくないわけはないと思うんですよ。コンサートの合間に他の収録や撮影もあって。

いくら若いとはいえ、殺人的なスケジュールの中の、こんな全力疾走をずっと続けてるようなライブをいくつもこなして。

楽しいだけじゃ絶対ないはず。

くじけてしまいそうな時も、いっぱいあるはず。

だけど、コンサート会場での彼らは、笑顔しか見せない。

全身全霊で観客を楽しませようとしてくれてる。

一つ一つのライブを、全部全力で盛り上げる。

「楽しかったーーー!!」と本気で言ってくれる。

だから、ファンも全力で楽しむことができるんだね。

顔がいいからとか、歌がいいからとかだけじゃない何かに、きっとみんなすごく惹きつけられる。

コンサートが終わって、「あーあ、楽しみが終わっちゃった」って思うかと思ったら、違うんだ。あんなに頑張ってる姿を目の前で見せられると、何か、すごくすっきりした気分になってる自分がいる。あー、自分も負けられないな、と思う。

私は介護の仕事をしていますが、思いがすれ違うときや、理不尽なことを言われたりすることもあって凹むことも多いけど、「ここへ来るのが一番楽しみ」とか「一人で家にいると一日が長くてね、ここへ来ると時間が過ぎるのが早い」と言われることもあって。

今回、ほんとに、「あ、ここが私のステージだな」と感じました。

笑顔でいなきゃいけない。ここへ来てくれる人たちを楽しませないといけない。

嫌な思いをさせちゃいけない。

きっらきらの笑顔を振りまいて、飛び散る汗がこっちへ飛んできそうな気になるくらいに全身で踊って、声を限りに歌っている彼らを思い出すと、ずっとそう思えそうな気がする。

それぞれの場所で、同じように力いっぱい頑張っていこう

そんな風に言われてるような気がした。

最後の一人ずつの挨拶、みんなよかったんだけど、ラストの聖の「いまいる-(ハイフン)がいいです。離れないで、離さないから」の言葉には、思わずうるっとなりそうになりました。ほんとに、この人達、いろいろあったもんなぁ。私はその一端しかリアルでは知らないけれど。今、輝いてるから、それだけで十分だ!

離さないで 離れないから

と思いっきり心の中で返しちゃったよ。

「一生ついてくーーー!!」と心の中で叫んじゃったじゃない。

あ、京本さんにも同じ宣言してるけど(^^;)。

とにかく、最高の時間をありがとう!

比喩ではなく、本当の意味で元気とパワーをいっぱいもらいました。

来年も絶対行く!!

めちゃくちゃ楽しいコンサートでしたhappy01

これからLIVEの-さんたち、KAT-TUNと一緒にめいっぱい遊んでくださいvvv

| | コメント (3) | トラックバック (0)

祝・大我くん、初ドラマvvv

CMに引き続き、初のドラマ出演!!

おめでとうっvvv

「私立バカレア高校」

・・・って、タイトルや内容にはなんとなく嫌な予感というか、複雑な気もするけど(^^;)、何はともあれ、学園ドラマやりたいって言ってたしね。

正直、相当なバッシングも想像されるし、いろんな意味で大変だと思うけどsweat01

だけど、どっちのグループの子にしても、本気で自分の仕事に取り組んでいるなら、ちゃんと自分の立ち位置を理解して、自覚して、立場をわきまえて、しっかりやって欲しい。

演技力がないのは百も承知。ほとんど初めての子たちばかりだろうし。

だけど、自分達のスタートを、後で笑って振り返れるくらいにしっかり全力でがんばって欲しいです。

だって、がんばってるからねー。みんな。

AKBとか、ちょっと前まではむしろ嫌いなほうだったけど、いろんなところで垣間見るにつけ、大人の思惑がどうであろうと、この子達は本気だなぁ、と。上の方の子達はプロ意識も高く、根性も半端じゃない。本気で仕事と向き合ってるんだな、と感じたことがちょこちょこあります。歌もどれも結構好きだしv 一生懸命な子は誰でも応援したくなるv

半端な気持ちなら、ほっといてもそのうち振り落とされるだろうし。

本気なら、誰に何を言われようと、徹底的にがんばれっ!!

・・・まあ、大我君に関して言えば、本音は、こんな綱渡り的なスタートじゃなく、どっかのちょい役でじみーに、じわじわと、手堅く露出してって欲しかったけど(^^;)。

どっちにしろ、関東ローカルかdown

ま、冷静に考えて、全国放送はないな(^^;)

そんなことよりっ、明後日は初ライブだvvv

なんか怖くもあり、楽しみでもあるvvv

なんか、じたばたしてきたvvv(←あやしいcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »