« 祝・大我くん、初ドラマvvv | トップページ | 若い脳 »

離れないで 離さないから

って、4日の聖のラストの挨拶に完全にノックアウトされたさくらです!!

3月3、4日 「KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN」行ってきましたーー!!

少し前から風邪気味で、喉痛くて、ものすんごく神経質にうがい手洗い励行して、家族にもさせてたのに、12度くらいという天気予報に、ものすんごく迷った末ちょい薄めのジャケットを羽織って行くと・・・やはり寒くて、すっかり風邪っぴきになり、微熱まで出てきた今日この頃ですが・・・

も・・・、そんなことどーーーーっでもいいくらいに、めっちゃくちゃ楽しかったーーーーsign03sign03

いやー、笑った、騒いだ、叫んだ、振りまくったsign03sign03

コンサートなんて、ほんと10年ぶり、いやもっと?くらいで、コンサート自体今回で人生4回目で、それまでの3回は正直そこまで燃焼してなくて、DVDとか見るたびに、楽しみなんだけど、「ここまでノリノリで、はまって、騒げるのか?」とちょーーーっと不安でした。浮いたらどうしようとか、ペンライト振り回すなんてできない、とか。

が、終わってみたら振りすぎて腕痛いし(^^;)。

風邪じゃなくて喉痛いし(^^;)。

周りの音や、声が大きくて、自分の声なんて聞こえやしない。だから、遠慮なくしっかり一緒に歌ってましたv どの曲も大好きで、車でもずっと口ずさんでたから、歌が始まると自然と歌っちゃうし、も、何より初めて見るKAT-TUNの迫力に圧倒されまくって。

最初の一人一人の黒い天使の映像からどきどきがうなぎのぼりにヒートアップして、真っ白な光の中、黒い5人が現れて「BIRTE」がかかったときには最高潮!何回もリピートして、9歳の次男がフルコーラス歌えるようになったこの曲を生で聴ける感動は並大抵じゃなかったです!

初日はスタンドで全体の様子がわかって、2日目はアリーナ!

映像でも、オペラグラスでもなく、目で見える距離にKAT-TUNが立って、しゃべって、歌ってる!!

もう、最初の不安なんて、海の泡と消えましたv

曲順も激しいのとしっとり系と絶妙なバランスで組み合わされてて、すごくこっちのことも考えてくれてる作りになってて、3時間があっという間でした。もう、とことんノれて、おなかよじれるほど笑わされて、じーんとくるようにしっとりと聴かせてくれて、最初から最後まで本当にすんごく楽しかった。

亀ちゃんが一番好きだけど、見るごとにみんな好きになっていく。

KAT-TUNがこんなに素敵なグループだなんて思わなかった。

一番最初に、いいな、と思ったのは、京本大我くん目当てに見ていた少年倶楽部でゲストでこの人達が出ていたとき。「ONE DROP」と「RESCUE」を歌ってるとこを見て、「うっわ、かっこいい!」と思ったのが最初。その曲だけでいいから、と友達に借りようとしたら、その友達が全部のアルバムとDVDを貸してくれて。こんなにはまるとはその時は思いもよらず。で、今回一緒にLIVEに行くまでになりましたが、その友達には、ほんと感謝ですv

なんかね、思いっきり歌って、踊って、喋って。

しんどくないわけはないと思うんですよ。コンサートの合間に他の収録や撮影もあって。

いくら若いとはいえ、殺人的なスケジュールの中の、こんな全力疾走をずっと続けてるようなライブをいくつもこなして。

楽しいだけじゃ絶対ないはず。

くじけてしまいそうな時も、いっぱいあるはず。

だけど、コンサート会場での彼らは、笑顔しか見せない。

全身全霊で観客を楽しませようとしてくれてる。

一つ一つのライブを、全部全力で盛り上げる。

「楽しかったーーー!!」と本気で言ってくれる。

だから、ファンも全力で楽しむことができるんだね。

顔がいいからとか、歌がいいからとかだけじゃない何かに、きっとみんなすごく惹きつけられる。

コンサートが終わって、「あーあ、楽しみが終わっちゃった」って思うかと思ったら、違うんだ。あんなに頑張ってる姿を目の前で見せられると、何か、すごくすっきりした気分になってる自分がいる。あー、自分も負けられないな、と思う。

私は介護の仕事をしていますが、思いがすれ違うときや、理不尽なことを言われたりすることもあって凹むことも多いけど、「ここへ来るのが一番楽しみ」とか「一人で家にいると一日が長くてね、ここへ来ると時間が過ぎるのが早い」と言われることもあって。

今回、ほんとに、「あ、ここが私のステージだな」と感じました。

笑顔でいなきゃいけない。ここへ来てくれる人たちを楽しませないといけない。

嫌な思いをさせちゃいけない。

きっらきらの笑顔を振りまいて、飛び散る汗がこっちへ飛んできそうな気になるくらいに全身で踊って、声を限りに歌っている彼らを思い出すと、ずっとそう思えそうな気がする。

それぞれの場所で、同じように力いっぱい頑張っていこう

そんな風に言われてるような気がした。

最後の一人ずつの挨拶、みんなよかったんだけど、ラストの聖の「いまいる-(ハイフン)がいいです。離れないで、離さないから」の言葉には、思わずうるっとなりそうになりました。ほんとに、この人達、いろいろあったもんなぁ。私はその一端しかリアルでは知らないけれど。今、輝いてるから、それだけで十分だ!

離さないで 離れないから

と思いっきり心の中で返しちゃったよ。

「一生ついてくーーー!!」と心の中で叫んじゃったじゃない。

あ、京本さんにも同じ宣言してるけど(^^;)。

とにかく、最高の時間をありがとう!

比喩ではなく、本当の意味で元気とパワーをいっぱいもらいました。

来年も絶対行く!!

めちゃくちゃ楽しいコンサートでしたhappy01

これからLIVEの-さんたち、KAT-TUNと一緒にめいっぱい遊んでくださいvvv

|

« 祝・大我くん、初ドラマvvv | トップページ | 若い脳 »

KAT-TUN」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~happy01
私達も行ってきましたよ~heart04
KAT-TUNコンサートnotehappy01
さくら様と同様に3/3.4日と楽しんで来ましたscissors
もう、友人はあらゆるグッズをゲットしてましたcoldsweats01(ハンパない気合の入れようでしたよheart04)私はペンライトが初デビュー。とりあえず曲は予習の成果が功を奏して、ほとんどでノレました。

初日はスタンド1塁側で2日目は3塁側…
う~んうらやましい


初日は1塁側スタンドで2日目は3塁側スタンドでした。アリーナ席は良かったでしょうねscissors

たのしい

投稿: よっち | 2012年3月 7日 (水) 00時37分

す、すみませんcoldsweats02
つい、先日はライブ直後でコーフンしていたのかcoldsweats01書き込みがめちゃくちゃで意味不明になっていますsweat01
しかも、途中で切れてますshock

結局、ライブはサイコーに楽しめましたhappy01
今度はぜひ、さくら様のようにアリーナで見てみたいですlovely

投稿: よっち | 2012年3月11日 (日) 01時12分

>よっち様
遅レス、すすすすすみませんsweat01
おおっheart01
よっち様たちもサイコーに楽しまれたようで何よりですっvvv
ライブ後一週間経って、やっと落ち着いてきたよーな私ですが、まだ脳内はいろいろなことがぐるぐるしてますheart01heart04heart01
やっぱ、生はいいですねっ。中毒になりそーですvvv
グッズも、最初は「パンフだけでいいわ」とか言ってたくせに、気がついたらとんでもないことになってたし(^^;)。あーいうところは魔物が住み着いてますねっsweat01
でも、アリーナはほんと、いいですよーー!!
ぜひぜひ次回はアリーナを楽しんで頂きたいですlovely

投稿: さくら | 2012年3月13日 (火) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/54155527

この記事へのトラックバック一覧です: 離れないで 離さないから:

« 祝・大我くん、初ドラマvvv | トップページ | 若い脳 »