« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

指を縫いました(^^;)

先週、長男が図工の工作で、発泡スチロールをカッターで切っているとき、机に置いて切っていたのに、切れず、持ち上げて切ったところ、すっぱーと指までいってしまいましたsweat01

ぼとぼとっと血が落ちたらしいのですが、本人はそう大事だとは思わず、「血がいっぱい出るから洗おう~」と思い、水でじゃーじゃー流したそうです。そしたら、先生が飛んできて、「ばか者っ!手を上げて!!」と慌てて止血してくれたみたいです。

あのねー、自殺する時も手首切って、水につけとくのよ。

あんた死ぬ気?(^^;)

そんな時、私は仕事中で、職場にいました。

仕事中、携帯は触らないので、ロッカーに入れたまま。お昼に見ると、知らない番号から短時間に7件も入っていました。でも、学校なら登録してるし、どこかなぁ、7件とは異常だよねぇ、と呑気に話してましたが、折り返しかけても一斉施設どーとかにつながるということで、返せません。変な電話じゃないよね?とか思いながら、休憩も終わりほっといてました。

で、仕事終わり、今度は息子から電話が入っていたので、家へかけてみると、「お母さん、どこにいるの?」と超ぶすくれた声。

「職場だけど?」というと、職場へもかけたそうだけど、今日は出勤していないと言われたそうです。そこで「はっ!」と気付きました。

そういや、朝、タイムカード打つの忘れたsweat02

もうね、今までそんなもの打ったことがほとんどないので、慣れないのよ(^^;)。で、しょっちゅう忘れてました。

学校では私とどうやっても連絡とれないし、だんなも出張中で連絡とれないしで、超ばたばただったみたいです。相当な不良母だと思われたことでしょう(^^;)。

先生が付き添って病院に連れていってくれたみたいですが、綺麗に切れてなく、ぎざぎざだったため、ちまちまと縫って、先生いわく「何針縫ったかわからん」だそうですsweat02

長男は「激痛かった」とのこと。そりゃそうだろ。縫うよりも、指先に麻酔を打ったのが一番痛かったみたいです。

しばらくじゅくじゅく疼いたみたいですが、今はやっと落ち着きました。何事もなければ、明日抜糸ですnote

もう、ここんとこ仕事も介護、家でも介護状態です。明日には平常に戻るといいな(^^)。

何はともあれ、神経を傷つけたり、指をそぎ落としたりしなくてよかったよかったhappy01

そして、私はそれ以降、タイムカードを忘れずに打ってますgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父の日の晩餐

先週の日曜日は父の日でしたね♪

いつも私がけしかけるせいもあり(え?)、母の日より結構凝っています。

去年は初の裁縫!

家族みんなが好きな絵本のキャラクター、「バムとケロ」のケロちゃん人形を作りましたvvv

緑の布に綿をつめ、フェルトで目や口をつけただけの簡単なものでしたが、これがどーして、なかなか難しいsweat01

だいたい、まだ学校で裁縫も始まっていない奴らのこと、何回ぐさぐさと手を一緒に縫おうとしたことか(^^;)。しかも、教える方(私)も手芸が特大苦手sweat02雑巾だって縫ったこと、一度もありませんともさ、ええ。

てな3人があーだこーだとやってるんですから、まともなもんができるわけありません(^^;)。で、できたのがこれ。

Dscf2238

絵をご存知の方には殴られそうですが、ま、そこはそれ。本人達は大満足なので、いいとしますnote

手芸の次といえば、今年は料理!

長男も5年生になり、まともな家庭科が始まって、授業でやりたての温野菜サラダを作ってくれましたv

野菜を切って、ゆでて、並べただけのものだけど、フレンチドレッシングも手作り!

「味見!」と言ってスプーン一杯舐めさせれた次男は、洗面所でたいへんな思いをしておりましたが(^^;)、サラダにかけるとそれなりに食べられました(^^)

次男は自分が大好きなオムライス♪

具はミックスベジダブルだけを使おうと思ってましたが、どーしても何か切りたいと言うので、玉ねぎをプラス。かなり危なっかしい手つきながらも、楽しそうにみじん切りをしておりました。んで、「もっと切るもんないの~?note

・・・こいつ、刃物持たせるとやばいかも(^^;)

「玉子巻く~!」と言い張っておりましたが、もちろんぐちゃぐちゃsweat02

それは何故か私のとこへ回ってきて、あとは私が巻きました。次男はそれに嬉しそうにペインティング。

Dscf2232

なかなかでしょっ?!happy01

あとは私が担当だったデザートのチェリーチーズタルト。

Dscf2231

おおっ、豪華なディナーだvvv

おとーさん、よかったね(^^)。

ちび達もいつの間にかいろいろできるようになってるもんだよね。

料理も掃除もちょこちょこやらしていこう。これからの男は家事ができなきゃっ!

てことで、どれも結構おいしく、素敵な父の日晩餐会になりましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノロ・・・かなぁ?

昨日の夕方まで元気すぎるほど元気だった長男が、晩御飯すぎからぐったりし始めました。

「おなかいたい~」

と言うので寝かせていたら、しばらくしてげろげろげ~~~sweat02sweat02sweat02

まあ、トイレで吐いたし、すっきりしたと言うので、食べすぎかと思っていたのですが、それからが大変sweat01

お布団に横になっていて、少し咳き込んだなと思っていってみると、ひどい惨状にcryingcryingcrying

それから12時頃まで計4回くらい転がっちゃ吐く、転がっちゃ吐くの繰り返し。

シーツまで全交換して、綺麗になったvと思ったところへまたやってくれるので、もうシーツがありません(泣)。夜中の12時回っても、がんがら洗濯機を回しましたsweat01 防音効果抜群マンションで助かったわ(^^;)

少し眠って、朝になって喉が渇いたというのでお茶を飲ませると、また全量もどされました(^^;)。

他の家族が今のところ誰も症状出てないんだけど。

何かなぁ。

ノロの可能性もあるということなので、一応隔離してるけど、他の家族はぴんぴんしてます。何かあたったか?昨日のハンバーグ、生焼けだったかしら(^^;)

小学生高学年にもなってくると、熱出すこともめっきり減ったし、少々のことじゃどうともなくなってきたから油断してたbearing 

子供って、いつも突然なんだよなー。

さっきまでおおはしゃぎで遊んでたやんっ!って思っても、いきなりばたっと倒れて虫の息になってるし(^^;)。

結局、出社3日目にして「申し訳ございません~~cryingcryingcrying」の電話を入れました。そしたら、念のため明日も休めといわれてしまいました。ノロ持ってたら大変だから、仕方ないけどweep 施設で少し前にノロが流行ってたから、私が持って帰ったかなぁ(^^;)

これから生きてるだけで体力吸い取られてくような季節になるし、ノロ始め各種ウィルスが蔓延する時期になるよなぁ。手洗いうがいだけは気をつけよrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »