« 土佐紀行(1) | トップページ | Q様&31アイスクリーム »

土佐紀行(2)

土佐旅行2日目は待望のカヌー体験!!

少し曇りかなー、と思っていた空も徐々に明るさを増してきて、いー感じのお天気にsun

Dscf2383

小さく見えたバンガローも、入ってみると8畳くらいの広さで、家族4人ゆったり過ごせましたv

受付を済ませ、いざ、四万十川へ!!

Dsc07796

さすが清流。浅瀬からしっかり澄んでて、岸辺まで小魚やエビがいっぱいv

Dsc07807

おたまじゃくしもいたよpisces

足を入れると太陽に暖められてて、ぬるーい水(^^;)。そこをめだかみたいな小魚や小さなエビたちがいっぱい動き回ってました。ちび達はおおはしゃぎで、持ってきた水鉄砲に捕まえようと躍起。あんたたちに捕まるよーなとろさなら、四万十の厳しい自然では生きてけないわ(^^;)。

午前中はカヌー教室。ライフジャケットの着方、オールのこぎ方、流れの速いところの渡り方、転覆したときの脱出方法等々。

陸で一通り教わったら、とにかく実際にしてみましょう、ということで、浅瀬からゆっくり入っていきました。

そしたら、浮く!!(当たり前だ)

進む!!(だから、当たり前だってば)

ちび達でも少ししたら簡単に動かしてました。思ってたより簡単v

ただ、かなり腕の力使うので、結構疲れるけどね。

次男はすいすい進むのに、長男は一番最後をトレーナーのお兄さんと一緒にえっちらおっちらsweat02 どーも、運動神経いまいちなやつ(^^;)。

少し上流までがんばって進み、そこで休憩。

カヌーを降りて川遊びですv

身体半分くらいのところまで行くと、水も冷たくて気持ちいいvvvv

顔をつけてみると、結構大きな川魚がひらひら泳いでました。私は見えなかったけど、前夜食べた手長エビもいたそうで、川の生き物達の楽園でした。

だって、顔つけただけで、いろんな生き物達が目の前をあっちへこっちへ横切っていくんだよ? 川中、いたるところで生息してるんだね。すごい自然そのままだ!

浮いて水流に運ばれたり、魚とろうとしたり、泳ぎの練習したりと、しばらく川遊びを楽しみましたv

お昼休憩をとり、午後からは川下り。8Km先の岩間沈下橋まで、カヌーで下っていきます。

が、朝はめっちゃ気持ちよく、すっきりと綺麗に晴れていたのに、午後からはど~~んより。漕ぎ出す前にはぽつぽつ。川へ出た途端、どっっしゃーーーーrainrainrain

ま、どうせ濡れてるんだし、少ししたら止むというので、土砂降りもものともせず、川へ漕ぎ出しましたrock

Dsc07829

(あ、これは午前中の写真)

午前は上流へ向かったのでなかなか進まないし、かなりきつかったのですが、午後は下るので、それほどでもなく進む。回りを見てるとそうも見えないけど、川面というか、川の中を見てると、思ったより速いスピードで進んでいました。

それにして、ほんと綺麗な水!!

透明度めっちゃ高くて、結構深くまで見える。雨降ってても、気温はわりと高くて気持ちよかったです(^^)!

流れの速いところはあまり無理せず、流れにまかせて、水しぶきを跳ねながら渡りました。おもしろ~~いいvvv

2時間弱って言ってたけど、結構あっという間だったな。結局雨も小雨になる程度で、降りやまず、岩間沈下橋に到着。一人も転覆なく、無事着くことができましたhappy01

で、ここへ来たら、どうしてもやりたいことが!!

そう、沈下橋から飛び込むことです。それをやりにここまできたんだから。

が、実際橋の上へ行ってみると、橋からは約3mくらい。自分の背も入れると、体感4mくらいの高さ。勇んで行ったくせに「た、高い・・・sweat01」と思いっきりびびってました(^^;)。

TVで見た、というと、あれはもう少し低い橋から飛び込んでるんだそう。

尻込みして飛び込まないちび達に、やめときー、と言って帰ろうとすると、いきなり大きな水音が!

みんなが、もう飛ばないだろうと視線をそらせたその時、長男が思いきって飛んだみたいです!頭の中まで水に潜り、浮いてきたところは足のつかない場所(水深2mくらい)。浮いてきたはいいけど、泳げなくてばちゃばちゃしてるところを、トレーナーのお兄さんに助けてもらいました。

よかったね~~。でも、飛び込めてすごい!!

正直、高かったからね。無理だと思ってたよ。

後からどうだったと聞くと、「すんごい怖かった!」だって。飛んでる時間も結構長く感じたらしく、水も飛び込んでも足つかないし、たいして泳げないしで、思ったより怖かったそう。それでも、もしまた来年きたらやる?と聞くと「うん!!」と即答してました。なかなか男の子じゃーんv よくがんばったっshine

で、次男はというと、橋の上で散々ぐだぐだしたあげく、結局飛べませんでした(^^;)。次男の方がしゃきしゃきしてると思ってたけど、長男の方が結構度胸据わってるな。

次男も来年は絶対!と言ってました。来年があるとどうかはわからないけどね(^^;)。

来年、もしまた来れたら、私も飛んでみようかな(^^)。

一日思いっきり川を堪能して、四万十川体験終わりました。めっちゃ楽しかったし、気持ちよかったーーーーvvv

その日の宿は松山にとってたので、一路松山へ。

奥道後で温泉spaに入り、翌日は松山城と道後温泉を見て、帰路に着きました。

伊予間ソフト、おいしかったーーvvv

結構ハードにいろいろまわったけど、四国をしっかり堪能できてとても楽しい2泊3日でしたnote

また行こうね。今度高知に来るなら、絶対ホエールウォッチングもつけたい母でした(^^)。

|

« 土佐紀行(1) | トップページ | Q様&31アイスクリーム »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/55306034

この記事へのトラックバック一覧です: 土佐紀行(2):

« 土佐紀行(1) | トップページ | Q様&31アイスクリーム »