« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

祝!!「平成教育委員会」優勝~~~vvv

すごーーーーいっっっっshineshineshine

京本さん、優勝おめでとうございまーーーすっっっ!!

今日も「あーheart04 綺麗だぁ~~heart04heart04」と、とてもあらふぃふとは思えない出で立ち、容姿に溜息もので見ていたのですが、正直、見れるだけでいいなー、と思っておりました。クイズ番組って、勝者じゃないとあまり映らないし。

ご飯の準備したり、ご飯食べたり、後片付けしたりの、主婦としては一番ばたばたな時間帯のTV。後でゆっくり見ようと、当然録画はしておりますが、やっぱりついてたら目はいってしまいます。で、いろいろしながら見ていると、

あれ?あら?おや?

京様、残ってる!!!

だんななんて、「あの二人に挟まれるレベルじゃないだろうeye」と失礼極まりない驚き方をしていましたannoyannoyannoy

が、正直、私も大好きな京様ですが、そこまでとは思ってなかったんですよね。

でも!!頭いい~~~~!!!!

そういえば、他の何かのクイズ番組でも残ってたことあったな。

この番組にいたっては優勝経験もあるし!!

やっぱ、キレが違うわshineshineshine

も、台所仕事放り出して、TVの前に座り込み、一問正解する毎に拍手喝采でしたheart01heart04

綺麗な上に、頭も切れるってどんだけっheart01heart04heart01

勉強がよくできるというより、頭の回転が速いんだな。ま、それだけの人でなきゃ、今残ってないよね。この方もほんとにいろんなことを乗り越えて、今ここにいるから。

いろいろいろいろやっぱり尊敬だわ。

ハワイ好きな一家だけど、今年はパラオかしら。

大我くんも一緒に行くのかな?

京本一家がいるパラオ行きた~~~いheart02heart02heart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HAPPY BIRTHDAY!!

最近、ほんとPCの調子が悪くて、よく固まるし、画面の一部が白紙化するし、いらいらしっぱなしです。それより何より、こうやって何か書いてるときのフリーズが一番怖いsweat01

ちょこちょこ下書き保存しとかないと、書ききった感いっぱいのときに固まったら、ほんと、真っ白になるわ!!予告なく、ふいに止まるからね。怖いったらないsweat01sweat01

なんとか冬ボーまではがんばって欲しいんだけどなー。

今はお金ないぞー。いや、いつもないけど(^^;)。

てことで、何故か今日も調子悪く、写真の取り込みができませんsweat02

昨日は次男の10歳の誕生日でした。

また例によって、スポンジケーキを買ってきて(最近こればっかsweat01 ごめんねー。人間、楽を覚えるとだめだね^^;)、長男と私の妹と一緒にデコレーションをしましたv

苺をリクエストされたけど、9月に生まれたあなたが悪いのよっ。あ、私たちか(^^;)。

ごめんね、今は苺の季節じゃないのー。

で、葡萄やら、キウイやら、パインやら、オレンジやら、果物好きな次男のために果物いっぱい盛り付けて、チョコレートプレートを乗っけてゴーカなケーキを作りましたheart01

プレートは長男が書いたので、字は歪むわ、ミニーちゃんの絵が溶けて消えるわ、なかなかな出来coldsweats01 

クリームもけちってホイップクリームにしたのがまずかったのか、すごい泡立てて、1時間くらい冷蔵庫で冷やしたのに、なぜかとろとろ。デコレーションしてるはしから溶けてく。これ、不良品じゃないのか?(^^;)。今度からはちゃんと生クリーム使おう。

そして、毎年リクエストされるオムライス。

次男が自分でにゃんこの顔を書いていましたvvv

いつまでも甘ったれで、わがままで、落ち着きがなくて、もう10歳なんて信じられないくらいです。自分の子が二人とも10代に入ったとはねー。

家族の中で自分が一番下と思ってるせいか、もう、外とは別人くらい甘ったれです。外では長男のことを呼び捨てしてるくせに、家の中では「おにーちゃんがーcrying」と、「私女優よっ」ばりの勢いで長男にいじめられたと訴えてきます。「おにーちゃんおにーちゃん」とお尻をくっついています。

同年代の女の子に比べて、ほんと男の子って幼い。

でも、ほんと、母親にとってはかわいーんだなぁ。

言うこと聞かないし、部屋はぐちゃぐちゃだし、のーみそ入ってる?と思うくらい人の話聞いてないし、毎日血管何本も切れそうになるけど、「お母さん大好き!!」というのをわかりやすすぎるくらい表している、まだまだ幼稚園児か、と思うような次男がやっぱりかわいーです。

なかなか成長は遅いけど、毎日がんばってるあなたをいつも見てるからね。

男の子はほんとゆっくり育つんだと、次男を見てると思います。

いらいらすること多いけど、一緒にゆっくり歩いていこう。

まだ小学4年生。

もう少しだけ、可愛いままでいてね。

多分、男の子は大人になり始めると、急速に離れていくんだろうけど、もう少しだけ一緒にいよう。

お誕生日おめでとうbirthdayshineshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり家に帰りたい

今週の月曜日から長男が自然学校に行っています。

5年生の学年行事で、四泊五日でハイキングしたり、座禅したり、竹細工体験したり、キャンプファイヤーしたりするそうです。

6年生の修学旅行でも二泊三日。6年間で一番長いお泊り体験です。

もういくら何でも5年生でぐずぐず言う子はいないでしょうが、こんなに長く一人で親元を離れるのは初めて。静かでいいけど、なにやらすこーし寂しい気も(^^;)。

小さい頃から全く親を追わない子でした。

0歳児のとき、だんなの実家へお泊りで預けたときも、まー、ぴーともきーともいいやしない。だんだん大きくなって空手の合宿、ボランティア団体が募集していたスキー合宿、長い休みは子供だけで帰省。こ憎たらしいほどへーきな顔をしていました。

ほんとに、こっちが寂しくなるくらい赤ちゃんの時から親と離れるのが何ともなかった子でした。

まあ、そのほうがいいけどね。

行きたいと思ったところへ、どこへでも行ける強さは持っていて欲しいし。

普段、めちゃ甘えたがりのくせに、根は結構自立してるのかなぁ、と嬉しいやら、寂しいやら。親心は複雑。

が、その長男から今日、手紙が来ました。

一昨日の夜、書いたそうで、明日帰ってくる長男から、飯盒炊爨で米を炊いたこと、3時間かけてカレーを作ったこと、火をおこすとき、すごく目が痛かったこと、でも、すごく楽しかったこと・・・。

楽しそうな様子が官製はがきいっぱいに絵と文字で表されていました。

元気に楽しくやってるようです。

でも、その最後の一行。

「でも、やっぱり早く家に帰りたいです。」

思わずにやついてしまう母でした(^^)。

早く元気に帰っておいでvvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »