« 金沢旅行 一日目 | トップページ | 新年ご挨拶&金沢旅行最終日 »

金沢旅行2日目

・・・・誰が「近いうちに」って・・・・?sweat02

できもしないことは書くものじゃないということのいい証明(^^;)

そろそろ記憶が曖昧になりつつある今日この頃。手元の写真を見ながら、覚え書き程度にはしときたいと思います。

2日目は能登半島一周の旅!!

めーーーっちゃいいお天気で、寒くも暑くもないばっちぐーな旅行日和♪

最初の目的地は能登半島の最先端よりちょこっと下にある見附島!

波をわけて進む軍艦のような雄姿が海の中に堂々とたっています

。弘法大師が見つけたことがその名前の由来ということですが、いや、そこらへんの通行人も普通に日々見てるでしょ、これ(^^;)。

まっまあ、名前の由来はともかう、水平線に浮かぶその姿は、確かに迫力があってすごかったです。

浜辺から少し離れたところにあるのだけど、岩の真下まで石がずっと並べてあり、それを伝って見附島まで行くことができます。

が!

めっちゃ風が強く、波も少し立ち、とても行く気になれません。「危ないよ」という声がまったく聞こえていないちび達だけが、「わーーーーーいいっっっ」と飛び跳ねていってしまいました。

だけど、波は石の道を超えてざっぱんざっぱんなり、途中からしゃがんだり、お尻で進んだり、よろよろし通し(^^;)。ちび以外には2人しかチャレンジしておらず、結局三分の二あたりで引き返してきました。

えー、もちろん、服はパンツまでびしょ濡れ、交換なんて持ってきてない靴を買わなきゃならないはめにsweat02

男の子はなーんにも考えずに本能で動く動物みたいなもんだな(^^;)。

次に向かったのは、能登半島最先端!!

ガイドマップに載っていなかったので、本当は禄剛埼灯台へ向かっていたのですが、途中で「聖域の岬」という看板が出ていたので寄ってみることにしました。

ここまた風がものすごくて、水平線をバックにとった写真は、家族以外には絶対見せられません(^^;)。

眼下にガイドブックにも載っていたランプの宿を見下ろす高台で、まー、気持ちいーことっvv

聖域と言えないこともないなぁ、と思うくらい、空と海が青くどこまでも続いて、澄み渡っていて、ほんとにキレイでした。

最先端だなぁvvv

それから、灯台はもういいや、ってことで奥能登塩田村へ。

このあたりは約500年前から揚げ浜式製塩が伝わるところで、今でも行われてるところがちょこちょこあるそうです。ここは半分観光地なので、予約したら塩づくりの体験も可能ということだけど、今回はだれもやってませんでした。

そして、白米の千枚田へ。

急斜面を階段状に切り開いた棚田かな。水田の数は2000以上だそうです。のどかな感じで穏やかな眺め。

夜はイルミネーションをつけられることもあったりして、写真で見ただけだけどとてもきれいでしたv

それから金沢へ向かう途中にある、千里浜なぎさドライブウェイ。

海岸線ぎりぎりまで車を走らせることができる、全長8kmのドライブコースです。

なんかねー、月9のドラマにでも出てきそうな感じっ。

とか思ってたら、妹が「同級生」だっけ?安田成美のドラマで使ったところだ!とか言ってました。ほんとかどうかは怪しいえけど、「絶対そうだよ!!」と言い張っていた。

でも、砂浜の海岸線を車で飛ばす、ってそれくらい絵になるし、気持ちいーーーーshineshineshine

写真をとったら、水平線の前に車と子供のシルエットが映ってて、なんかかっこよかったです(^^)。

普通の道路に戻り、本日のお宿へ。

今日は滝亭です。

金沢の街中を通り抜け、どんどん人里離れた場所へなっていきます。

中心街から20分くらい走ったところに、山に抱かれるように、広がる水田を通り抜けたところに風情あるお宿がたっていました。

建物もお庭もそんなに大きくないけど、情趣に溢れていて素敵ですv

チェックインしてる間に、お抹茶とお菓子を出してくれました。

お部屋がまたゆったりしていて、キレイで素敵v 池に面しているのですが、鯉のエサを売店で売っていて、お部屋から池の鯉にエサをやることができます。惜しむらくは、池の水が超汚かったことsweat02 普通に濁りまくっていて、しかも鯉がほとんど黒い鯉で、せっかく素敵なハードが作っているのに、中に入れるソフトがいまいち過ぎてsweat01sweat01

これで、水がある程度澄んでいて、泳いでる鯉が見えて、鯉も彩色豊かだったら言うことないのにっ。

半分怪しい記憶ですが、お風呂も綺麗だったです。湯から上がったところに、中庭を見渡せる休憩するところがあって、ほんとにあちこち風情のある造りになっていました。

お料理もおいしく、よかったけど、子供用のが、大人の食数を減らしただけになっていたのには、ちょっとがっかり。大人が食べる間子供には何にも出てきません。安いものでいいから、みんな同じペースで出してほしかったなあ。まあ、いろいろつついてたから、食べてはいるんだけど。

この日は順調に回れ、気持ちよい疲れにまたもやさっさと寝てしまいました。

晩御飯の後、布団も敷いてあって寝るだけ、って、ほんと、女にとっちゃこれ以上の極楽ないよねーーーーvvv

今日も楽しかったーーーーvvv

金沢旅行最終日へ続く。

|

« 金沢旅行 一日目 | トップページ | 新年ご挨拶&金沢旅行最終日 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537508/56317301

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢旅行2日目:

« 金沢旅行 一日目 | トップページ | 新年ご挨拶&金沢旅行最終日 »